ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

雨水利用システム

まず、水やりの強力な味方、我が家の雨水利用システムを紹介しておきましょう。

ベランダの端にある雨樋の中間に取水口(市販品、タキロン製アメポイント)を付け、そこから約120リットルのベランダストッカーに雨水を流し込み、更にそれ以外に3個のベランダストッカー(160リットル)を水道ホースですべて連結(サイホンの原理です)。

これで約500リットルの雨水をバルコニー上に貯蔵できるわけですが、そこから先はパナソニック電工の自動水やりタイマー(EY4200P-H)に連結。これで午前、午後1回ずつ、約1週間分の水やりが可能です。
c0199370_17264579.jpg
ベランダストッカー
(反対側にも1個)


昨年の問題点:
1. 水の出口が40ヵ所あり、水やりポンプの力が弱くて水量不足。
2. 水やりタイマーのタンクが半透明のため藻が発生し、頻繁に洗浄が必要。
3. 夏場はこれだけでは足りません(特に茄子など)。

今年の改良予定:
1. 自動水やりタイマーをもう1個追加(1個あたり出口を30ヵ所程度に)。
[PR]
by yoshi09001 | 2009-01-17 17:23 | 野菜 | Comments(0)