ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

シュレッダー

最近ではほとんどありませんが、数年前までは翻訳原稿が紙で送られてくることが多かったのです。おそらく5年くらい前のものと思われる原稿の山が和室の片隅に積んであったので、何とか処分しようと重い腰を上げたところ。全体で1.5mくらいの高さになりそうな量なのですが、ゴミに出すわけにもいかないし、一部をシュレッダーで処分してみたら、ほんの20cmくらいの量でも相当な時間がかかることが判明。それと、シュレッダーが過熱してすぐに止まってしまいます。まあ、今後は増えることもないので、少しずつ処分するしかなさそう。

イタリアンパセリは初めての収穫。
c0199370_757414.jpg

[PR]
Commented by Nest at 2009-08-29 10:42 x
うーむ。実は私も1m幅の本棚2段分の紙原稿があります。懐かしの「A4書類整理術」(野口悠紀雄さん)が流行った頃のもので、案件ごとに封筒に入れて日付が端に書いてあるのですが、今ぱっと目をやると97年のが見えます。しかもそれが一番古くもなさそう(^^;)。

昔は感熱紙で受信したファクスも多かったので、今や読めるとも思えませんが、かといって捨てるわけにも行かず。「こんど暇でしかたなくなったら、シュレッダーする!」と言い続けて早幾年。ホッチキスを外すのが面倒だし、うるさくて。
Commented by Yoshi09001 at 2009-08-29 17:36
それでも今日は25cmくらい切りました。この調子でいけばあと5日?という感じですが、実はいまのところ、ちょっとした事情のため翻訳業を臨時休業中。この際だから片付けてしまおう・・というだけのことです。ホッチキスを外すのは大変ですが、私の場合は園芸用の強力なはさみでホッチキス部分を三角に切り取っています。それと、大小のクリップを大量にゲット。

それにしても、紙で貰わないようになってから何年くらい経つのか・・。翻訳会社は同じなのに、最近は紙で送ってくるところは1社もありません。FAXでの受信もなくなりました。
by Yoshi09001 | 2009-08-29 07:31 | 翻訳 | Comments(2)