ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

変な人参ばかり

大体、2本に1本は枝分かれした変な人参が採れる。形がおもしろいので、食べるのを躊躇してしまいそう。今回の人参は合計で20本以上とれたが、残りはあと5~6本になった。そろそろ、次は何を植えるか考えないといけない。
c0199370_8351597.jpg

サヤエンドウも、収穫はまだまだ先なのに、この時期にこんなに大きくなってしまっていいのだろうか。昨日の風でだいぶ押されてしまった。
c0199370_8362921.jpg

仕事は相変わらず、1つ終わると次が入ってくる。それでも今度の週末は少し休めそうな予感。経理関係の作業が全然進まない。
[PR]
Commented by baldhatter at 2010-01-14 11:09 x
この前のニンジンを見たときすでに思ったんですが、どうも「マンドラゴラ」を想像してしまいます。
Commented by Yoshi09001 at 2010-01-14 20:10
マンドラゴラですか。ふ~ん。初めて聞きましたが、検索してみると、なるほど、凄い。実際、人参を収穫するたびにカミさんと「エッチな人参」というう話になってしまうのですが、マンドラゴラみたいなのができたら、それこそ食べられそうにない・・。あと5~6本が楽しみですが。
Commented by Shimoya at 2010-01-15 18:35 x
Yoshiさん、今年も宜しくお願いします。
さて、電子回路の話ですが、はやぶさが地球に戻ってくるようですね。正常に動く部品同士を電子回路でつなぐ「離れ業」で、互いの故障を補う形でエンジン1台分の推進力を出すことに成功。電子回路は、万一に備え、「エンジン間をつないでおいた」ものだった。ほう、なるほど、と思いました。宇宙空間は、昼は高温、夜は零下の世界ですが、こちらの地方は現在、昼も夜も零下の世界です。
Commented by Yoshi09001 at 2010-01-15 20:29
Shimoyaさん、今年も宜しく!
そうなんですよ。そういう仕事は技術者の世界というか、何とも感心し、驚嘆してしまいます。自分もかつては技術中心だったのですが、今から考えると昔はよくもあれほど複雑なことを理路整然と処理できたもんだと思ったりもしますが、そこらへんが若手の現役技術者の役割。実際には大変な世界ですけどね。
横浜も寒いです。ベランダのバケツに氷も張りました。
by Yoshi09001 | 2010-01-14 08:41 | 野菜 | Comments(4)