ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

家族旅行から帰ったらサヤエンドウが・・

寒い軽井沢への1泊旅行から帰った今朝、サヤエンドウが相当な成長を見せていました。既に私の身長を超えており、不在中の自動水やり器もうまく機能したようです(この時期になると、水やりを欠かすとすぐに元気がなくなってしまいます)。
c0199370_9111547.jpg

早速の収穫(多すぎるので今回の分は近所におすそ分け)。
c0199370_9112667.jpg

今週から連休明けまで、がんばって仕事です(苦手な大量のPPT)。
[PR]
Commented by あきーら at 2010-04-26 14:58 x
PPT、やりにくいですよね。相当得意な分野でも、ワード数で決まる報酬は文章に比べてなかなか伸びないです。

ようやく負荷50%程度の長期ジョブを受注し、GW期間を明るく過ごせそうです。これと組み合わせるジョブをどのように請けていくか、が課題。
Commented by yoshi09001 at 2010-04-27 08:16
PPTは面倒ですが、その上今回のPPTはなぜかSimplyTermsでテキスト抽出ができなかったので、仕方なしにTagEditorでやっています。ところが、TagEditorに取り込むだけの時間が10分以上もかかる、270ページものファイル。まあ、途中まで訳したところで試しにPPTに出力したらうまくいっていたので一安心でした。最近、SimplyTermsでテキスト化できないPPTがよくあります。これも困りもの。
Commented by Superluminal at 2010-04-27 20:28 x
270のPPTはすごいですね。
私の場合、長くても70のPPTでしたね。

今は、25ページのWordの原子力関係の規定文書でヒイヒイ言っています。
自動車業界とは用語がかなり違います。

Yoshiさんは、TagEditor は嫌いですか?

私は、TagEditorばかりです。
でも、BackeyeさんのSimpleTerms は知らないのです。
二足翻訳者にとって、Backeyeさんはお手本ですが
Commented by Yoshi09001 at 2010-04-27 20:59
TagEditorはあまり使ったことがないので、慣れていないだけかもしれませんけどドラッグ&ドロップができないとか、置換機能がPoorとか、要するにEditorとしての機能に満足できないという感じでしょうか。

TagEditorにも多少はよいところがあり、Tagを保護できるとか(保護は解除してますけど)、SimplyTermsの場合と違って後でPPTの手直しが少なくて済むとか、いろいろありますね。あ、それから、270枚は勘違いで、260枚弱でした。それでも400字換算の枚数で170枚くらいになります。
Commented by Yoshi09001 at 2010-04-27 21:04
SimplyTermsは便利ですよ。特にExcelやPPTのファイルからテキストを抽出して翻訳し、その後で書き戻すことができるので、Tradosでの作業がとても軽くなります。それと、各種のマクロも活用できます。一度使ってみると便利さが分かります。こみ入ったWordのファイルでも便利に使えます。
Commented by Superluminal at 2010-04-27 21:49 x
そうですか・・・

私は TagEditorの軽さ(とにかく早い、それと検索、置換機能には満足しています)+TradosのConcordanceを辞書代わりに使える便利さに慣れて、WORDをWorkBenchで翻訳することはないですね。

でも、SimpleTermは、今後、考えてみましょうか?

今回、原子力関係の用語は特異だなと思いました。
たとえば、「compornent」は自動車だと「部品」でしょうが、どうも違うような・・・いろいろ調べて「機器」としました。
間違っているかもしれません。
Commented by yoshi09001 at 2010-04-28 16:23
そうですか。私の場合、TagEditorはとても重くて遅いので少しいらいらしています。それと、ATOKで日本語入力しているとき、いったん他のアプリケーション(辞書とか、ブラウザとか)に行って帰ってくると英字入力になってしまうのも困りもの。これ、何とかならないのでしょうか?

たぶん、Wordで作業してみたら、その方がずっと便利なことに気付かれると思うのですが・・・どうでしょう。TagEditorが早い、軽いというのは、とても不思議な気がします。
Commented by Superluminal at 2010-04-28 19:58 x
私の場合、原稿が、ttxが多いですね。参考用にpdf元原稿もいただきましたが、作業はttxばかりでしたので、それ以来、TagEditorで作業する癖がついたようです。

TMをUpdateをtranslateするとき、一度アクシデントが起こりました。大変びっくりして、TMのUpdateを行う場合、原稿の最初までカーソルを持っていき、Traslate to FuzzyでUpdateするようになりました。ttxの場合、WORDより早いですね。
以来、WORD文書もTradosのTagEditorで作業するようになりました。

でも、TagEditorはEXCELとの相性が悪いようです。
先日、複雑なEXCEL文章場合、TagEditorが文書を読み込んでくれませんでした。
WORDとPPTの場合はこんなエラーはまったく経験したことがありません。
また、「いったん他のアプリケーションに行って帰ってくると英字入力になってしまうのも困りもの」で悩んでいました。
Yoshiさんでも困っているのでしたら、この対策はないのかもしれません。がっかり・・・

最近のお仕事は、WORD原稿が多くなってきたので、時間があればSimpleTermの勉強をしてみようかな?と思っています。
Commented by Superluminal at 2010-04-28 20:33 x
ご多忙の折、コメントありがとうございました。

おととい午前様で、昨日早朝に納品したので、今日の午後は死んだように寝ていました。

先程、長い文章を入力したらエラーになったので修正したらところどころおかしくなりました。頭がぼけているのかもしれません・
すいません。

いずれにしても、Backeyeさんには「二足の草鞋」の件で大変お世話になりました。Backeyeさんが作ったSimpleTermですから役に立つと思います。
時間があったらトライしてみます。
by yoshi09001 | 2010-04-25 09:18 | 野菜 | Comments(9)