ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

チェッカーさん

本日の経験。かなり工夫して自然な訳文にした(うまく意訳した)部分を、逆にチェッカーの人から直訳調の修正案を出してこられる、というのは、つらいです。その直訳調で、本当にすんなり正しい意味が伝わるの?と言いたくなります。今回はそのようにコメントして返しましたけど、こういう事例って、けっこう多いのかも。

実際、私が某社のトライアルの審査をする場合も、そういう直訳調は迷わず減点、不合格にしているのに・・。読んで意味が分からなければ駄目だと思うのですが・・。
[PR]
Commented by あきーら at 2010-06-24 23:14 x
ソースクライアント側の日本人によるチェックを恐れているのかな? それとも、そのチェッカーさんの英語力が限定的なのか?

いずれにせよ、真の顧客が英語を母国語とする人々であるという観点に立てば残念な修正案ですね。

ひょっとすると、日本人しか読まない英文なのかもしれませんね。(← 結構あると思います!)
Commented by Yoshi09001 at 2010-06-25 07:40
あ、曖昧な書き方ですみません。これ、和訳なんです。英文を解釈するとき、英文独特のスタイルに引きずられるというか、そういう感じです。間違ってはいないけど、すんなり頭に入ってこない訳文とでもいいましょうか。顧客が直訳でよければこちらも楽なんですが、そんなはずはないと思いますし、チェッカーさんのところで変に修正されるのはつらいです。
Commented by あきーら at 2010-06-26 02:44 x
あわわっ、和訳でしたか! でも、問題の本質は同じようなもんでしょうね。「読者にすんなり伝わる」ことを最重視していないが故のトラブルなんでしょう。

英訳と勘違いしてしまったのは、今年に入ってからの受注がほとんど英訳に偏っている、ことも一因です。
Commented by yoshi09001 at 2010-06-26 08:35
あきーらさんは英訳が多いですか。私の場合、最近は和訳の方が少し多め。やはり特定のソースクライアントからのものが多くなるとそういう傾向になるようです。和訳の方が仕事は楽ですけど、レートから言えば英訳の方が少しはまし。特に簡単な英訳の場合はずいぶん違います。

ところでこのチェッカーさんの指摘の件、私のコメントを理解してくれ、訳文は元の方がスマートだということで、一件落着。
by yoshi09001 | 2010-06-24 20:49 | 翻訳 | Comments(4)