ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

UPSをゲット

仕事が早めに終わったので、横浜のヨドバシにUPSがないか、行ってみた。意外なことに、結構あるじゃん。私のPCは調査した結果、正弦波出力でないとダメなことが分かったので、OMRONのBY35Sを購入(2万円)。これでテストしたところ、とりあえずPC1台(DELL 960SFF)だけのとき、何も操作していない状態でのバックアップ時間は24分48秒。ということは、PC1台で70~80Wと想定される(全然厳密ではないけどね)。

このUPSは350VA/210Wタイプなので、ぎりぎり2台のPCをつなげられる可能性がある。あとはディスプレイだが、これは後でチェックしてみよう。とりあえず、PC1台+ディスプレイ1台なら全然問題なさそうだ。

既にAmazonで手配済みのものは矩形波出力で、このパソコンには使えないことが分かった(DELL980シリーズが矩形波に対応していないことを知らず、あせって手配してしまった失敗例orz)、一応、キャンセルのメールを出しているが、どうなるか。まあ、キャンセルできなかったら、ディスプレイ+ネットワーク機器用にしてしまえば良い。

すると、これからのオプションとして:

1.Amazon手配のものがキャンセルできた場合:
  OMRON BY35S 1台   → DELL 980SFF + 19+24インチディスプレイ
  OMRON BY35Sをもう1台購入 → DELL 960SFF + 19インチディスプレイ

2.Amazon手配のもの(2台)がキャンセルできなかった場合:
  OMRON BY35S 1台   → DELL 980SFF + DELL 960SFF
  ユタカ電機 UPSmini500II → ディスプレイ用(19 + 19 + 24インチ)
  ユタカ電機 UPSmini500II → ネットワーク(光モデム、ルータ、HUB、無線LAN)

いずれにしても、これで一安心だ。キャンセルがOKかどうかは休み明けに判明するのであれば、それから動くしかない。なお、UPSは家庭内の停電対策にも使える(LED電球用など)。

ちなみに、パソコン用のUPSはPCを安全にシャットダウンするのが目的だが、もう1台のUPSでネットワーク機器を停電時も動作させられれば、無線LANを使う機器(iPadやノートPC)が使えるのでありがたい。
[PR]
by yoshi09001 | 2011-03-20 17:28 | 翻訳 | Comments(0)