ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

腱鞘炎かなぁ

最近、腱鞘炎らしい左手首の痛みがあり、なかなか回復しないので困っている。原因は不明だが、これまで10年以上も毎日キーボードを打っているので、いまさら、という気もするし、右手は何ともない。運動不足が原因かも・・・。そういえば、最近は散歩の距離も短いし、まともな運動はしていないし・・・。

ま、何とかしないと仕事にも差し支えるので、Amazonで手首サポータを買ってみた。「手首安心」とかいうやつ。早く来ないかなあ・・・。

それにしても、例年のことながら、2月~3月は休みなしで働くようになる。手首の痛みが悪化しないといいんだけど。
[PR]
Commented by 太鼓酢 at 2012-02-06 09:26 x
ご無沙汰しております。
腱鞘炎、ツライですね。わたしは昨年、ぎっくり腰をわずらい、
大変な思いをしました。

20年ほど、診てもらっている筋矯正の先生に針/筋矯正を
してもらって、無事回復しました。

最近は、保険がきく接骨院が多いのですが、この先生のところは
保険は使えません。

施術費は安くはありませんが、患者の症状に見合った治療を
してくれるのでずっと通っています。保険のきく接骨院も
いいですけど、いつ行っても同じ施術方法ですから。
(これ、翻訳業にも通じるかもしれません)

と脱線しましたが、好き嫌いもあるかと思いますが
個人的には針治療をお勧めします。

わたしも、今打診のきている案件すべて受注することになると、
2~3月は夜も仕事しなければ・・・。

最近は、Trados Studioの案件の打診が増えてきました。
Yoshiさんは、どのバージョンをお使いですか?
Commented by Yoshi09001 at 2012-02-07 08:03
太鼓酢さん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。

やはり、針や筋矯正とか、カイロプラクティックとかでないと直らないですよね。整形外科へ行ってもまず無駄ですし(経験済み)。

私も10年以上前から頸椎症や腰痛が出ていたのですが、カイロプラクティックの先生に見てもらうようになってからは頸椎症はおさまっています(予防のため、今でも毎月1回通っています)。その先生は針治療もやっているので、次回(9日)聞いてみますね。

それと、私のは Trados 7 Freelanceという、だいぶ昔のバージョンです。慣れているので不自由は感じませんが、Windows7への移行時にどうかな?というところ。
Commented by 太鼓酢 at 2012-02-07 14:59 x
Yoshiさん
お返事、ありがとうございます。

Trados 7 Freelanceをお使いとのこと。
いまのところ、2011を使用する案件の打診がいくつかきているので、良い機会だと思ってアップグレードしようかなと思います。

この時期、普段以上に家の中に閉じこもりがちですよね。
用事を作って出かけたり、積極的に体を動かさないと
なんだか体も硬くなってしまいますよね。
Commented by Yoshi09001 at 2012-02-08 08:16
太鼓酢さん、おはようございます。

昨日、翻訳者のミニ勉強会(スタイルガイドやエラーチェック用ツールの紹介など)+懇親会に行ってきました。ツールの活用、という面で勉強になりましたが、なかなか自分の環境や仕事のやり方には取り込めないかなぁ、という感じでした。私の場合、何でも消極的になってしまい、良くない傾向と反省。Tradosのアップグレード(新規購入?)もかなり勇気のいる決断になりそうですw。
by Yoshi09001 | 2012-02-05 09:04 | 翻訳 | Comments(4)