ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

Windows 7への移行に向けて

懸案となってきているWin 7化、着々と準備を整えつつあります。

ここ数日で購入したものをまとめておきましょう(OS+HDD+Memory+HDケース)。

1. Windows 7 Professional 64bit SP 1 日本語 DSP版 DVD: 12,980円
2. 日立 HGST 2.5inch 750GB 16MB 7200rpm SATA3.0Gb/s x2: 11,960円
3. BUFFALO メモリ (DDR3-1333) 4GB×2枚組 x2: 7,760円
4. MARSHAL HDD TOWER 4 MAL-3035SBKU3: 10,899円

合計43,599円

ハードディスクはRAIDなので2台。メモリーも16GBまで積み込みます。4 のハードディスクケースは2.5インチと3.5インチのHDDを合計4台まで収納でき、PCとはeSATA接続が可能。これには取り外したHDDや旧マシンDELL Dimension 8400/4600のHDDを入れておこうと考えてのこと(昔のデータへのアクセスのため)。

まず、現在メインで使っているDELL Optiplex 980(クアッドコア)の移行を行います。なお、サブマシンのOptiplex 960(デュアルコア)は当分の間(少なくとも数ヶ月)はXPのままにしておきます。

これで材料は揃ったはずなので、あとはタイミング。OSを移行してTradosを初めとする各種ツールをインストールし、まともに翻訳作業ができるようにするまで、最低でも2日くらいはかかるでしょうし、トラブルが発生したら面倒なことになります。

今すぐにはとても無理なので、仕事が一段落してからにしたいのですが、そんなことを言っているといつまで経っても始まらない。悩ましいところです。
[PR]
by Yoshi09001 | 2012-11-14 08:03 | 翻訳 | Comments(0)