ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

液肥だけでは不足?

バルコニーでの野菜作り、これまでの経験から肥料は「住友2号」という液肥だけを与えてきたのですが、どうも、これだけでは足りないようです。プランターや鉢の土は同じものを毎年使っているので、当然ながら連作障害もあるわけで、シーズンの初めのころは茄子の色つやも良好だったのが、次第に形もつやも悪くなってくるし、いんげんも最初の頃の勢いがなくなり、ほとんど出来なくなってきました。

そこで実験開始。まず、畑で撒いた苦土石灰を少しずつプランターや鉢に入れてみました。と、これが数日後に効果を見せてきたようで、インゲンも新しい花が咲くようになったのです。さらに、畑でやっている化成肥料、牛糞、鶏糞も与えてみました。どうやら、これも効果あり。というわけで、今朝の収穫もこのとおり。インゲンが再び収穫できるようになってきましたし、胡瓜の成長も早くなったみたいな気がします。茄子のつやはまだあまり良くないですね。

c0199370_7514585.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2013-07-14 07:55 | 野菜 | Comments(0)