ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

Xbenchを使ってみた

たしか、かなり以前に1回使おうとしたことがある Xbench なのですが、FBで鈴木さんの記事「Xbenchの破壊的パワー」を見たのと、帽子屋さんの名古屋でのプレゼンで紹介されて再認識したのとで、再びインストールしてみました。

その理由として、Tradosのコンコーダンスにはそのとき使っているTMの分しか出てこないことや、全部は出てこないことがあり、かなり不満がたまっていました。私の場合、TMは得意先ごとに分け、さらにTMの提出を求められる場合は別にする、という方法なのでTMの数が増えすぎるだけでなく、過去の資産を十分に生かせないという問題もありました。

そこで Xbench の登場。詳細は鈴木さんの記事を見ていただくことにして、詳しくは説明しませんが(できないし)これはたしかに便利ですね。これからずっと使い続けることになりそうです。何でいままで使わなかったんだろう(悔しい)。

長所:
1.過去のTMにある自分の訳がすべて簡単に検索できる。

長所はこれだけで十分です(笑)

私のTMはすべて自分が訳した成果物なのですが、過去の訳文を見るだけで楽しいし、感心したりしますね・・。ま、そんなことに時間を使ってはいられませんが・・。

短所と対策:
1.PCを立ち上げるたびにロードするので、かなり時間がかかる。
  → 朝の1回だけなので我慢する。

2.TMからエクスポートしたファイルを使う(私の場合はTrados FL 7)ので、
  最新状態を維持するのが面倒 →定期的にエクスポートすればよい。

10/11追記:1日の作業が終わったとき、必ずエクスポートする習慣をつけました。これで常に最新のメモリーを使えるようになります。

3.横長なので画面上かなりの場所をとる(仕方ないですねw)
  →必要な時だけ呼び出すことにした。

4.検索に多少の時間がかかる
  →ほんの1~2秒なので、我慢できないほどではない。
[PR]
Commented by ks at 2013-10-15 03:59 x
有能そうなツールをご紹介いただきありがとうございます。確かにTradosのコンコーダンスは絶対入っているはずの単語列を検索しても「ない」とか言い出すので、どうしたものかと思っておりました。
今度、私も入れてみようと思います。
ところで、ふと思ったのですが、RamディスクにXbenchをインストールしたら、検索スピードは上がりませんでしょうか?
Commented by Yoshi09001 at 2013-10-15 08:01
ksさん、おはようございます。

これ、何日か使って気がついたことですが、私の場合、実際に使うのは1日のうち数回程度になり、場合によっては1日中使わないこともあります。しかし、使うときは必要に迫られてのことなので、その成果は絶大です。Tradosのコンコーダンスは必要なものが大抵は出てこないし、別のTMのも出ませんから、過去12年間のTMすべてから検索してくれるXbenchは最強!

検索速度については、たまにしか使わないこともあり、まったく不満には感じません。ただ、これは使い方によりますよね。なお、Xbenchは起動時にメモリーへすべてロードするので、RAM Diskにしても何も変わらないと思います。
Commented by ks at 2013-10-16 00:18 x
なるほど、Xbenchはメモリにロードするのですか?貴重な情報をありがとうございます。ラップトップはメモリが4Gbしかないので、これでRamディスク作るとそれ以外への影響が大きそうだなと思っておりましたので、とてもいい情報でした。重ね重ねありがとうございます。
by Yoshi09001 | 2013-10-08 08:22 | 翻訳 | Comments(3)