ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

トマトの終わりは突然やってくる?

まだまだ収穫できるだろうと思っていたが、昨日の状況ではあと1回くらいが限度か。昨日のミニトマトは割れているのが多く(雨が続いたせい)、痛みが早いのでさっさと使ってしまわないといけない。ま、トマトの場所が空かないと次の作物を仕込めないので、次回あたりには一部を残して片付けよう。

いま最盛期なのは空心菜とモロヘイヤ、それに四角豆も少しずつ収穫できる。左のこんもりしているのが空心菜、右がモロヘイヤで、いずれも収穫前。モロヘイヤの収穫は茎から切るが、使うときは先の部分だけ。最初から先の部分だけ収穫する人もいるが、茎から採っておけば水に挿して長く鮮度を保てる。それは空心菜も同じ。
c0199370_7324893.jpg

空心菜はここにもある。里芋を3株育てながら、その間や周りに植えておいただけ。多少日陰にはなるが、問題なく元気。この里芋も楽しみだ。
c0199370_7365458.jpg

秋茄子は4株で、この調子なら何とか育ちそう。茄子は肥料をしっかりやらないと大きくならない。右の九条ネギもだいぶ成長してきた。
c0199370_7402621.jpg

9月に入ると夏野菜も終わり、これから育てる野菜を考えないといけない。カブ、大根、玉葱、ニンニク、のらぼう菜、つぼみ菜、ほうれん草、青梗菜・・・と数えていくと、とても場所がない。

昨日はピーマンや茄子も採れた。冬瓜は初収穫で、これと同じくらいの大きさのがあと2つあるので次回の楽しみ。最初の冬瓜は嫁さんが「食べます」と元気に言ってくれたので、息子の家に置いてきた(^^) 空心菜はしおれているように見えるが、しばらくすればしゃきっとする。
c0199370_748731.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2014-09-01 07:59 | 野菜 | Comments(0)