ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

霜柱の季節

畑に着いたら何だか様子がおかしい。自分の区画に向かうまでの通路が、凍結ではないけれど氷が上に乗っている感じで、気を付けないと滑って転びそう。そういえばこの週末の寒波で相当に気温が下がったはず。

自分の区画も、よく見ると霜柱で浮いてしまった玉葱の苗がいくつかある。幸い大部分は問題なかったので、しっかり踏み固めておいた。霜柱は大敵だ。苗が根を張る前だとまずやられてしまう。

さらに、この寒さでツルムラサキが完全にダウンしてうなだれている。唐辛子も同様。ジャガイモも少し育っていたのだが、これも全滅。おまけに金時草もしおれていた。こんなことなら前回収穫しておけばよかったか。

ということで、まずはダメになったものをすべて抜いて片付け、跡地を整地。だいぶさっぱりしたが、要するに収穫できるものが少なくなったということ。やはり冬場は農閑期。
c0199370_825563.jpg

それでも、キャベツがようやく巻いてきた。あと少し。白菜も同様。
c0199370_8285782.jpg

ほうれん草は貴重な冬場の野菜。小さいのを抜いて他に移植しておいたが、また霜柱で浮いてしまう気がする。
c0199370_8313470.jpg

昨日の収穫はこれだけ。これからしばらくは大した収穫もなくなる。この大根、配った先の評判は上々で、まずまず成功のうちだろう。来年はもっとたくさん作ろう。
c0199370_8391873.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2014-12-07 08:42 | 野菜 | Comments(0)