ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

BフレッツからNuro光への切り替え(覚え書き)

単につなぎ替えるだけです。速くなります。安くなります。工事費は実質無料です。SoftbankのiPhoneの料金も2000円安くなります。以前のメールアドレスも残せます。 =電話セールス

そうは言っても、ネットワークを変えるといろいろあるからね、トラブルが出ると仕事が止まって困るのよ。 = 私

とかなんとか言いながら、結局は「安くなる」というのに引かれて契約してしまった。甘かった。

工事は2回に分けて行われた。最初はSo-netの光ケーブルとONUの設置、2回目はNTTの光回線の接続。今日の2回目の工事は約30分で完了。その直後にWiFiでiPhone の接続確認、OK。よかった、よかった。

ところが、ここからが大変。ブラウザがつながってメールの受信ができればいい、というだけでは済まなかった。しばらくして、

そうだ、メールの送信を試して見ていなかった、ということに気付き、テストメールを送ろうとしたら、できない。試行錯誤に時間がかかったので細かいことは省略するが、結局のところ、

1.秀丸メールの個別アカウント設定の変更
http://hidemaruo.dip.jp:81/hidesoft/hidesoft_8/x28406.html
SMTPのポート番号は587、
SMTP over SSL がON、
SSL2.0で接続 はOFF、
STARTTLSを使用 はON
SSL接続で証明書を検証しない はOFF
SMTP認証をON
これで新しいメールアドレス(so-net)からは送信できるようになった。

しかし、それでは終わらない。同じように設定しても、いつも使っているOCNのメールアドレスではまだ送信できないのだ。

2.OCNのメール設定
http://faq.so-net.ne.jp/app/answers/detail/a_id/1275
プライマリサーバで接続できない場合には二次サーバとしてsk2のサーバを使うようにしたら、それだけでもOKだったが、それだと毎回時間がかかりすぎる。

そこで、迷惑メール対策のサブミッションポートの設定があり、メール投稿ポートを587にするのだが、ここで送信メールサーバを私の場合は rapid.ocn.ne.jp から vcrapid.ocn.ne.jp に変更しないといけなかった。この変更でOCNのメール送信ができるようになった。

3.iPhone からの送信もできない
http://faq.so-net.ne.jp/app/answers/detail/a_id/3363
この手順に沿って確認したら、iPhoneでもsk2のアカウントからは送信できるようになったが、OCNのアカウントからは依然としてNG(タイムアウト)。GmailからはOK。いつもOCNが問題だ。

OCNもサーバ名をvcrapidに変え、あとはsk2と同じにしてもダメ。
サーバ名をmail.so-net.ne.jpに変えてもユーザー名かパスワードのエラー。
ユーザー名とパスワードもso-netのものに変更したら検証はOKになったが、これでもタイムアウトかと思われるくらい時間がかかった。しかし、何とか成功!

結局、iPhoneでOCNのメールアドレスからの送信はso-netのsmtpサーバを経由して送信するしかなさそう。

ここまで、工事に来たのが朝の9:20くらいで、今は14:30なので、トラブルシューティングも含め、5時間と少しかかってしまった。やれやれ。

4.次のタスクは、NTT回線の解約と、メールアドレスだけ残すOCNの契約内容の変更か・・。

c0199370_1435047.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2015-04-18 14:37 | 翻訳 | Comments(0)