ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

またバルコニーのジャングル化が始まる

畑とバルコニー菜園とでそれぞれ楽しみ方もちがうので、どちらか一方だけにしてしまいたくはない。ただ、畑は地植えなので1週間くらい放っておいても問題ないが、バルコニーは毎日水やりしないと枯れてしまうので、特に夏の間は長めの旅行に行けなくなる。自動水やり器は2台のうち1台は故障しているし、細いホースが詰まったりもするので面倒だ。

そんなことも考えて今年の夏野菜は茄子をやめ、それ以外も少なめにしておいたつもり。

それでも、そろそろジャングル化が始まりかけている。想定外だったのは茗荷のプランターが増えてしまったことと、紫蘇のポットも多くなりすぎたこと。
c0199370_7402534.jpg

茗荷のプランターは大小3個ずつで合計6個。できるだけ邪魔にならないところに置いている。何人かの友人に貰っていただいたのだが、残った分も捨てられず、元の3個が倍増してしまった。来年はどうなることか。
c0199370_7541934.jpg

紫蘇は下の写真に写っている分の3倍はある。今年は液肥を頻繁にやっているせいか、特に葉が大きくなって元気だが、いくらなんでもこれほど大量には要らない。まぁ、虫がついたときのバックアップ程度に考えている。風通しの悪いところにおくと、すぐに虫が付くので。
c0199370_7424128.jpg

長ネギの成長も早く、既に30cmくらいになってきたので、そろそろ畑に植え付けてこないといけない。梅雨に入る前にうまくやってしまわないと、腐ってしまうかも。そろそろ抜いて乾燥させておくか。
c0199370_7482197.jpg

これからの収穫はピーマンとシシトウ、それにいんげんが中心で、トマトはもう少し先。残念ながら今年も胡瓜はうまくいっていない。根を食われたらしく、3株のうち1株は枯れてしまった。
c0199370_752353.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2016-05-31 08:06 | 野菜 | Comments(0)