ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

種蒔き

昨日は草ボウボウだった反対側通路の部分を掘り、はぎ取った雑草を埋めて1畝つくった。ここの種蒔きは左から苗にするためのサンチュ、中央は赤カブと白カブ、右端は玉葱にした。

ところで、穴を掘っているとき、その近くにある茗荷から根が出ていて、いくつか茗荷を収穫。地表には出ていなくても、地下で成長していたようだ。ということは、これから秋茗荷が採れるということ(^^)
c0199370_7472382.jpg

これからは雑草もあまり育たなくなるはずなので、せっせと草取りをしながら場所を広げよう。次回は紫蘇の一角か、またはツルムラサキもそろそろ終わりそうなのでこちらから。
c0199370_7532178.jpg

蒔いた種のうち、最初に芽を出してくれたのが大根。これで今年も大根は大丈夫だ。棒は目印なので、抜いてくればよかった。
c0199370_7554679.jpg

ブロッコリーやキャベツもどんどん成長している。虫が付かないよう、気をつけないと。
c0199370_7573583.jpg

白菜も何とか根付いたようだ。これからが楽しみ。
c0199370_75922100.jpg

安納芋は10月以降が収穫期で、霜の降りる前までに掘らないといけない。10月に入ったら試し掘りしてみよう。
c0199370_86632.jpg

昨日の収穫。ゴーヤは葉に隠れているので、見つけるのが難しい。大きくなるのもあるが、小さいままで黄色くなったり腐ってしまったりするのもある。
c0199370_825837.jpg

終わってしまった夏野菜はどんどん片付けないと、次が植えられない。ゴーヤはまだ実を付けているのでもったいないのだが、この面積は貴重なので、今月中には片付けないと。
[PR]
by Yoshi09001 | 2016-09-15 08:09 | 野菜 | Comments(0)