ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

畑の収穫と庭の開墾

昨日は今年初めてとなる畑の巡回。19日ぶりだったので何か収穫があるだろうと思っていたが、案に相違して目立った収穫はなかった。それでも、春菊やサンチュはこの寒さに何とか耐えてくれていたし、のらぼう菜やつぼみ菜も順調な生長を見せていた。これから寒さも増してくるが、そこを乗り越えれば何とかなる。

春菊はトンネルの中でだいぶ大きくなってきたが、まだ本格的に収穫できるほどでもない。それでも、いくつか切ってきた。これで初収穫。写真右上のトンネルの中には青梗菜やほうれん草もある。もう少しだ。
c0199370_15572745.jpg

大根は収穫時期を逃してしまったようで、今回は4本を収穫。青首の上の方は傷んでいたので捨てたが、下の白い部分はみずみずしくて甘かった。まあまあの成功か。
c0199370_16015068.jpg

トンネルの中のサンチュもまだ大丈夫。のらぼう菜やつぼみ菜も元気だ。あまり多くても困るので何本か抜いてきた。自宅の庭に移植してみる。
c0199370_16035719.jpg

この日の収穫はこの通り。ターサイ、白菜、ブロッコリー、大根、のらぼう菜、サンチュなど。
c0199370_16062087.jpg

早めに家に帰ったので、暗くなる前に一仕事。一畝だけ開墾し、畑から持ってきたサンチュを植えた。木の根っこが縦横に走っているのでけっこうな重労働。深く掘ってしまうと砂が出てきてしまうので、ほんの20cmくらいのところまでを耕した。当面はこれでやってみる。近所の人に聞いても、やはり土を全部入れ替えた人や上から盛った人など、さまざまだ。
c0199370_16101242.jpg

そして今日もさきほどまで開墾作業を続け、2畝分を作った。ここにはサヤエンドウを移植する予定。手前は畑から持ってきたのらぼう菜も移植した。
c0199370_16144114.jpg

庭の菜園も少しずつ準備が整ってきたが、明日からは長丁場の仕事が始まるので庭仕事はあまりできなくなる。まあ、あわてることもない。のんびりやろう。



[PR]
by Yoshi09001 | 2018-01-12 16:21 | 野菜 | Comments(0)