ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

カテゴリ:野菜( 620 )

種蒔き

昨日は前回から7日目の同じく金曜日。そろそろゴーヤを片付け、空いた場所に種蒔きするつもりで行ったのだが、ゴーヤはまだ小さいのがいくつもついているし、もったいないので次回に片付けることにした。よその畑では片付けてしまったところが多い。どこも秋野菜を種蒔きする場所が必要なのだ。
c0199370_08261922.jpg

そこで残っていたミニトマトをすべて抜き、その跡地を耕して場所をつくった。まず赤カブと白カブの場所として、インゲンとトマトがあった場所に安納芋の蔓が押し寄せていたのをどけ、かなり深く耕してこの場所をつくった。狭いのが難点だが、上の2列に赤カブ、下の1列に白カブを蒔いてみた。
c0199370_08302068.jpg

次に見つけた場所はここ。ミニトマトが植えてあった場所で、ゴーヤ棚の支柱の周辺。こんな狭い場所でもなんとか活用できる。ここには手前に青梗菜の種を、後ろ側に春菊の種を蒔いた。
c0199370_08334143.jpg

さらに、ラディッシュも欲しかったので、白菜の間に4個所ほど蒔いてみた。せこいけど、白菜が大きくなる前に収穫できれば大丈夫だろう。
c0199370_08374012.jpg

最後にもう一仕事。反対側の通路脇に雑草が生えていたので、そこをしっかり掘って雑草を取り、1畝つくってほうれん草を蒔いてみた。通路側にはみ出すのでカバーはかけなかったが、どうだろうか。
c0199370_08385911.jpg

あと、水菜とか小松菜とかサンチュとか、いろいろ考えているのだが、そうこうするうちに時間切れになってしまうかもしれない。なお、種が古いので心配していたのらぼう菜とつぼみ菜は、この1週間でいずれもなんとか芽を出してくれたようだ。よかった。
c0199370_08442696.jpg

先週埋めておいた小ネギもちゃんと出てきた。たくましい生命力。
c0199370_08523038.jpg

昨日は収穫も多く、特に四角豆が多かった(最後に近い)。ゴーヤは小さいのも含めて数えたら19本で、次回が最終になりそう。この時期になると、大きくなる前に熟してしまう。空心菜とモロヘイヤはまだ大丈夫だが、つるむらさきは密集してしまい葉に茶色の斑点が出るようになった。そうなると終わるのも近い。
c0199370_08463677.jpg

このように快晴でも気温はそれほど上がらないので、作業は快適に進められる。
c0199370_08505945.jpg


[PR]
by Yoshi09001 | 2017-09-30 08:57 | 野菜 | Comments(0)
この時期の畑仕事は忙しい。夏野菜を片付けながら苗の植え付けや種蒔きをしていくのだが、夏野菜も出来るだけ長く収穫したいので植え付けが遅れ気味になる。それでも昨日は残ったミニトマトを思い切って抜き、その場所に白菜の苗を5株ほど植えた。
c0199370_07524396.jpg

ところが、ミニトマトを片付けているうち、伸びるにまかせていた山芋の蔓があり、その下を掘るかどうか、しばし迷う。昨年も同じ場所に出ていたのだが、掘るのは大変なのであきらめていた。今年は相当に大きくなっているはずなので、やはり掘り始めることに。

しかし、やってみるとそう簡単ではない。いくら掘っても芋の下までは届かず、簡単にポキポキ折れてしまう。これまでの教訓から、できるだけ大きな穴を掘ろうとしたのだが、体力の消耗が激しい。結局は最後まで届かず、適当なところで妥協してしまった。来年はその下からまた出てくるのだろうか。
c0199370_07560734.jpg

それでも、何とか食べられる程度に太い部分がこれだけ穫れた。何にして食べようか、楽しみだ。ミニトマトも熟していない青いのばかりで、どう処理するか考えないといけない。ゴーヤもあまり大きくならないので、来週かその次あたりに撤収してしまおう。
c0199370_08042210.jpg

さらに、つぼみ菜とのらぼう菜も種を蒔いてきた。これはのらぼう菜の場所。自宅のバルコニーでも蒔いたのだが、なかなか芽が出ないので種が古いのかもしれない。発芽率が相当に低いことを想定してたくさん蒔いてきた。だめだったら近所の畑の人から貰わないと。
c0199370_08100754.jpg

これでだいぶすっきりした。次回はいよいよゴーヤ棚の撤収か・・。
c0199370_08140206.jpg

畑仕事の最中に携帯が鳴ったので何かと思ったら仕事の打診。今度はかなり短納期で、6日間くらいの和訳仕事。おまけに別の会社からも3日分くらいの仕事が1件。しばらく暇だったのだが、重なるときは重なるもの。


[PR]
by Yoshi09001 | 2017-09-23 08:21 | 野菜 | Comments(0)

台風の被害は最小限

風が強かった台風18号なので畑の被害はある程度覚悟していたのだが、やはりピーマンが倒され、万願寺唐辛子の枝が数本折れ、四角豆の支柱も全体的に傾いてしまっていた。幸いゴーヤトンネルは支柱の本数も多く、まったく問題なし。それにしても台風一過の晴天が続き、昨日も暑い一日だった。
c0199370_08380316.jpg

昨日の主な作業は、収穫が減ってきたミニトマトを2列ほど抜き、茄子も1本を残して抜き、その跡地を耕して苗を植えたこと。ゴーヤトンネルの片側も切り取って場所を確保した。雨の後なので土が重く、スコップにすぐ土が付いてしまうので落としながらの作業がきつい。かなりいい加減なやりかただったけど、まあ仕方ない。
c0199370_08435427.jpg

ここには途中で買ってきたカリフラワーを4株、ブロッコリーを2株、それにセロリも2株ほど植え付けた。あまり時間がなかったので雑草はそのままになってしまった。次回あたり、きれいにしよう。
c0199370_08465950.jpg

万願寺唐辛子は何本かあるのだが、そのうち一番大きい株の枝が折れてしまった。折れていない部分も根元から傾いていたりする。折れた部分は切り取り、支柱を追加して何とか復旧させた。まだしばらくは収穫が続く。
c0199370_08512713.jpg

何とか支柱を添えて元通りに自立させたところ。これでまた強い風が吹かなければ大丈夫のはず。
c0199370_08534021.jpg

昨日は時間切れのためモロヘイヤやつるむらさき、空心菜の収穫はしなかったが、まだまだ収穫期は続く。
c0199370_09002020.jpg

ゴーヤも昨日は10本ほどの収穫。まだ中くらいのがたくさん付いている。あと2~3回は大丈夫だろう。
c0199370_09015583.jpg

合計で約3時間強の作業だった。予定していたカブや青梗菜の種蒔きまではできなかったので、次回に持ち越しだ。間に合うかどうか・・。







[PR]
by Yoshi09001 | 2017-09-20 09:17 | 野菜 | Comments(0)

ゴーヤが小さい

ゴーヤは大きなものは採れなくなった。小振りのものでも尻尾が腐りかけるのもあり、そろそろ終わりに近いのだろう。まだ花も付いているし、すぐに終わりにはならないが、あと何回くらい収穫できるだろうか。おそらく、その時期はFBの「過去のこの日」が教えてくれる。
c0199370_08004055.jpg

四角豆が最盛期だ。生長が速いので3~4日おきに収穫しないと大きくなりすぎる(固くなる)。ただし残念なことに、奥の方からアブラムシの被害が拡大中(>_<) こちら側(手前の方)は問題ないが、いずれ浸食されてしまうのだろうか。見つけ次第除去してはいるのだが・・。
c0199370_08023606.jpg

昨日の主な作業はブロッコリーの植え付け。オクラを片付けたあとに6株ほど植えてきた(場所の関係で間隔が狭いのは仕方ない)。本当はできるだけ深く掘り返したいのだが、それは体力との相談。今回はシャベルが隠れる程度までの深さで耕耘したが、その程度までなら楽だ。
c0199370_08074541.jpg

前回種蒔きした大根も芽が出ていた。土が膨らんでいるのはモグラか?
c0199370_08110486.jpg

つるむらさきも元気で、今年はどういうわけか病気が出ない。これは収穫後。
c0199370_08121868.jpg

空心菜もモロヘイヤもまだ大量に収穫できる。これも収穫後の写真。本数を数えながら切っていて、モロヘイヤは110本、空心菜は50本くらいの収穫だった。
c0199370_08134223.jpg

昨日の収穫。耕耘した場所で山芋がとれた。折れないように掘ろうとしたのだが、どうしても折れてしまう。それと茗荷も1個だけ収穫。パプリカは腐らずに赤くなったのは初めて。黄色の小さいパプリカはよく採れる。ゴーヤは小さいのばかり。ミニトマトもそろそろ終わりだ。万願寺唐辛子の収穫が多い。
c0199370_08174698.jpg

ゴーヤのトンネルもだいぶ天井が透けてきた。
c0199370_08220263.jpg







[PR]
by Yoshi09001 | 2017-09-16 08:24 | 野菜 | Comments(0)

大根の種蒔き

大根の種蒔きは9月初めまで、大抵10日ごろには終わらせるらしい。自分は出遅れ気味だったので通路側の空いていたところを広げ、インゲンを片付けて一畝つくった。写真を撮るのを忘れてしまったのが残念だが、そこに大根の種を蒔き、10本分の場所にした。

それ以外には特に変わったこともなく、いつも通りの収穫で合計3時間ほどの作業。ゴーヤはトンネルというより、洞窟みたいになってきた。まだ生長を続けている。
c0199370_07473431.jpg

暑さが厳しいので休みながらになるが、ゴーヤトンネルの中は格好の休憩所で、意外なほど涼しい。昨日は休んでばかりだった。ゴーヤはまだ小さいのがいくつも付いていたのでしばらくは大丈夫だろう。
c0199370_07500872.jpg

昨日の収穫。いつもと同じだが、四角豆と万願寺唐辛子がたくさん採れた。空心菜もモロヘイヤも大量に収穫。四角豆は傷むのが早いので、さっと茹でて冷蔵庫へ。モロヘイヤも帰ったらすぐに茹でてしまう。空心菜や紫蘇の葉、つるむらさきは茎の部分を水につけておくと数日は大丈夫。
c0199370_07561169.jpg

この菜園も来年はどうなるか。まだ借り続けるつもりだが、あまり頻繁には来られなくなりそうなので、手のかからない作物にしていかないと。
c0199370_08001398.jpg




[PR]
by Yoshi09001 | 2017-09-11 08:06 | 野菜 | Comments(0)

夏野菜はそろそろ終わり

隣の畑ではもうブロッコリーとキャベツの苗を植えていた。そろそろ次の作物を考えないといけないのだが、まだ場所がない。昨日はミニトマトを何本か抜いてしまおうと考えていたが、まだ実をつけているのも多く、あと1、2週間は待つことにした。

四角豆が収穫期に入り、今回が本格的な最初の収穫。これからは頻繁に収穫しないと、大きくなって固くなり食べられなくなってしまう。
c0199370_08021906.jpg

空心菜、モロヘイヤ、つるむらさきはいずれも順調。毎回同じような感じで、収量も安定している。これは収穫後だが、またすぐに収穫できるようになる。モロヘイヤやつるむらさきは生長が速いので、3~4日間隔での収穫がちょうどよい。去年までは大きくし過ぎてしまったが、だいぶこつが分かってきた。頻繁に収穫することがポイント。
c0199370_08042205.jpg

ゴーヤのトンネルはこの通り。黄色くなった葉や枯れた葉を取り除くのもけっこう手間のかかる作業だが、風通しや日当たりを良くするためには欠かせない。
c0199370_08062143.jpg

ゴーヤトンネルの横にあるシシトウと万願寺唐辛子もずいぶん大きくなり、反対側が収穫しにくくなった。これも9月いっぱいか。
c0199370_08094471.jpg

昨日の収穫。ゴーヤは10本。ミニトマトは少ない。茄子はほとんど終わり。パプリカは虫食いが多い。今年の万願寺唐辛子は大成功と言ってもいいだろう。
c0199370_08162410.jpg


[PR]
by Yoshi09001 | 2017-09-06 08:21 | 野菜 | Comments(0)
昨日もいつもと同じ収穫だけなので特にブログに書かなくても良いのだが、記録そのものが目的なので仕方ない。

ミニトマトは収量も減ってきたが、今年はまずまずの成功ではなかろうか。次回か、またはその次あたりに片付けることになりそうだ。ゴーヤも黄色い葉が多くなり、最盛期ほどの勢いはなくなってきたが、まだしばらくは続く。茄子はもう終わりだ。
c0199370_07051840.jpg

昨日も見逃して完熟し黄色くなったのを発見。毎回、相当に注意深く見ているのだが上の方で横になっているのを見落としやすい。このようにぶら下がってくれれば問題ないのだが。
c0199370_07080412.jpg

安納芋が元気に広がってきたが、収穫はまだまだ先のこと。
c0199370_07095011.jpg

四角豆は次回から本格的な収穫期に入る。昨日は2個だけ。
c0199370_07160503.jpg

収穫はこのとおりで、いつもと同じ。ゴーヤは8本。ゴーヤを3本ずつとその他を子供たちのところに届けて任務完了。
c0199370_07111321.jpg





[PR]
by Yoshi09001 | 2017-09-01 07:18 | 野菜 | Comments(0)
まだまだ残暑というより、ようやく猛暑かも。昨日は曇り空だったが、やはり暑さは半端ではない。あまり雨が降らなかったせいか、ミニトマトの割れは少なく、虫に食われたのも多くはないが、ミニトマトはそろそろ終わりに近い。最初に植えたものから順番に片付けていくことになりそうだ。昨日も収穫の終わった株を1本抜いた。

ゴーヤのトンネルはまだ成長を続けており、だんだん左側に下がってきた。隠れ家みたいでなんとなく楽しい感じ。
c0199370_08272544.jpg

これはゴーヤの収穫後。弟や近所の人に適当にとってもらうため、いつも少しだけ残してある。いつでもどうぞ。ちなみに昨日はこのゴーヤ付近でがさがさと変な音がするので、最初は蛇かと思って青くなった。こわごわ近づいて確認したら、蝉が葉にからまって逃げられず、羽をバタバタさせている音だった。逃がしてやったけど人騒がせな蝉(以前にもゴーヤ付近に蛇が出たことがあるし、本当に怖かった)。
c0199370_08302307.jpg

モロヘイヤ、空心菜、つるむらさきも順調だ。これも収穫後。つるむらさきは昨年よりも風通しをよくしたせいか、葉に斑点の出る病気はまだ出てこないようだ。空心菜やつるむらさきはなかなか食べきれない。
c0199370_08324237.jpg

昨日の収穫。ゴーヤは12本で、通算で90本くらいは収穫したことになる。赤のパプリカもだいぶ色がついてきた。
c0199370_08391719.jpg

とにかく消費するしかない。昨日は黄色くなりかかったゴーヤと空心菜、ツルムラサキ、唐辛子で炒めてみた。
c0199370_08464943.jpg


[PR]
by Yoshi09001 | 2017-08-27 08:48 | 野菜 | Comments(0)

もうすぐ9月

夏らしい青空も見ないうちに8月も2/3が過ぎてしまった。畑作業としては水やりがいらないので助かるが、雨が多いとミニトマトが割れるし、生育にも影響が出そうだ。

土日に勉強会が続いてしまったので今回は月曜日となり、さすがに誰にも会わなかった。畑の様子は特に変わったこともなく、ゴーヤ棚の様子もこの通り。立派なトンネルになってきた。
c0199370_08054170.jpg

今回も10本ほど採れたが、この写真は収穫後なので、次回はこのあたりが大きくなっているはず。近所の人や弟が来たときに勝手に持っていってもらえるよう、大きめのもいくつか残している。
c0199370_08082644.jpg

四角豆もよく育ってきたので、次回は花がもう少しついているかもしれない。そろそろ最初のミニトマトを片付けていかないと密集しすぎてしまう。
c0199370_08120252.jpg

昨日の収穫。黄色い小さなパプリカもたくさん採れる。赤の大きなパプリカはもう少しで色がしっかり付くはずだが、1個だけ、ためしにとってみた。ミニトマトの割れはあまりなかった。
c0199370_08134084.jpg

この家庭菜園もいつまでやれるか分からない。いろいろ事情があって、そのうち引っ越しするかもしれないし・・。9月の種蒔きはどうしよう、などと考えている。

[PR]
by Yoshi09001 | 2017-08-22 08:22 | 野菜 | Comments(0)

ジャングル化

昨日は前回から5日目の畑仕事。このところ雨が多く、予定通りのタイミングにならないことが多い。幸い曇りだったのでコンディションとしては悪くないが、それでも蒸し暑かった。

手前半分のジャングル化が進んでいる。元凶はミニトマトの脇芽が伸びすぎること。脇芽は気が付けば摘んでおくのだが、見落として大きくなりすぎた場合、なかなか切れない。脇芽からさらに脇芽が出て収拾がつかなくなる。
c0199370_08435760.jpg

反対側も里芋が大きくなってきて、他のものを圧迫している。楽しみではあるが実が付いていないことも多いので掘ってみるまではわからない。勝手に出てきたのを植え直しただけで元の芋は小さかったのでどうだろうか。
c0199370_08484739.jpg

つるむらさきや空心菜、モロヘイヤは順調だ。これは収穫後だが、3~4日でまた元通りになる。ツルムラサキは密集してきたので風通しが悪く、例の斑点が出るようになってきた。この病気は広がりやすいので困ったこと。
c0199370_08511166.jpg

昨日の収穫はいつもと同じ。ゴーヤは合計11本。ミニトマトは虫も付いてきたし、ひび割れも激しいのでそろそろ下り坂。
c0199370_08541475.jpg

ゴーヤは次回もたくさんとれそうだ。葉が黄色くなってきたので、少し疲れてきたのかもしれない。
c0199370_08553940.jpg





[PR]
by Yoshi09001 | 2017-08-18 08:59 | 野菜 | Comments(0)