ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

カテゴリ:野菜( 613 )

朝が忙しい

野菜を育てるだけでも結構な日常作業があります。このところ、鉢が多くなって水やりの手間が増えたこと、金魚の世話と稚魚の世話(水替えなど)、観察などやっていると、すぐにこの時間になってしまいます。今日は1つ納入しないといけないので、これから頑張ります。

今朝の収穫はキュウリ3本と茄子2個。
c0199370_8563921.jpg

カブもそろそろ植え替えないといけないのですが、時間がない。
c0199370_8565041.jpg

ゴーヤはもっと横に広がって欲しいのですが、上に伸びてしまいます。雌花は3つ確認済み。
c0199370_857513.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2009-06-12 09:00 | 野菜 | Comments(0)

梅干しをもう1回

家内の実家から、2回目に収穫された梅をもらってしまいました。今度も2kgくらい。前回の収穫時にはまだ小さかったので残しておいたようです。ちょっと予想外なので、さて、もう一度梅干しに漬けようかと思ってはいますが、仕事も忙しいので、タイミングはあまり良くない。あと2~3日で熟してきそうですが・・。

ゴーヤは先端が屋根の高さに到達。もう少し広がってくれればいいのですが、固まって重なりあってしまうのが困りもの。

ピーマンが食われるのはナメクジのようですね。さきほど発見しました。あとで写真をのせておこうか・・。今日の収穫はキュウリ1本と、ピーマン、シシトウを少々。インゲンも少しだけ。
[PR]
by Yoshi09001 | 2009-06-11 17:32 | 野菜 | Comments(0)

ピーマンが虫に食われる

そろそろピーマンやシシトウの収穫期になってきたのですが、残念なことに半分くらいは虫に食われている。虫食いと成長速度との競争になってきたようです。たくさん実ができれば食われる部分も減るということでしょう。シシトウは少し離れているのでまだ無事。

カブはこれ以上大きくならないので、1回目の分はとることに。あと2本。
c0199370_833318.jpg

オクラもだいぶ成長したのですが、やはり葉が虫に食われています。もう少し大きくなれば大丈夫かも。今年は1つの鉢にたくさん植えすぎたせいか、あまり勢いがよくありません。脇芽を挿しておいたトマトもだいぶ大きくなってきました。手前はイタリアンパセリの鉢。なお、普通のパセリは終わりになったので処分しました。
c0199370_8325159.jpg

これは今年3回目のカブが発芽したところ。蒔いてから早かったです。もう少し大きくなったら間引きと植え替え。
c0199370_8331234.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2009-06-09 08:42 | 野菜 | Comments(0)

梅干しの仕込み

今朝、色も黄色くなってきたので漬け込みました。痛んだのを除いてちょうど2kg、これに約15%(300g)の塩。参考にするサイトはたくさんあるのですが、それぞれ微妙にやり方が違うのです。今年も前回成功した時に参考にしたサイトを使いました。
http://www.geocities.jp/yamapon65/tisantisyou_umebosi.html

痛んでいたのは少しだけ。梅の大きさはまちまちですがこれくらいなら大丈夫でしょう。
c0199370_8513580.jpg

普通は漬け物袋を使うらしいのですが、ないのでジッパ付きの袋に入れました。容器は買おうと思ったのですが、余分なものを買うなと言われ、鍋で代用。
c0199370_8514583.jpg

今朝の収穫。ピーマンは虫食いが激しく、虫との競争です。
c0199370_851558.jpg

ゴーヤはこのとおり。左側はトマトとキュウリ。
c0199370_852449.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2009-06-07 09:00 | 野菜 | Comments(0)

今日は梅干を仕込むぞ

そろそろ梅干を仕込まないといけません。仕事の前にやってしまうか、それとも仕事が終わってからにするか。やはり仕事を早めに終えた後にしましょうか。材料はほぼ揃っているのですが、さて、漬け方をWebで探して復習しないと。

今朝の収穫はキュウリ1本、茄子1個、紫蘇、それに小松菜を少々(写真なし)。

追記:いろいろ梅干の作り方を調べたら、梅が黄色くなっていない(熟していない)ので、まだ少し早そう。漬け込みはもう少し後にします。それと、必要なものが少し足りないので調達してこないと・・。
[PR]
by Yoshi09001 | 2009-06-05 07:55 | 野菜 | Comments(0)

朝の日課

このところ、朝の日課がけっこう忙しい。稚魚にエサをやり、親の金魚の水替えと野菜の水やり、野菜の収穫、それからブログ用に朝の収穫の写真を撮り、これをPCに入れ、サイズを変えてブログに出せるようにしてブログに書き込む。毎日の仕事の記録(Excel)やメモを更新、各種ブログの巡回、等々、やっていると、すぐに1時間くらいたってしまう。それから食事、庭の鉢にも水やり・・といった感じで、本格的に仕事を開始できるのは10時くらいになる場合もある(以前は8時にはスタートしていたのだが)。1日の仕事時間(正味)も、このところ5~6時間が標準になっている。あまり仕事が多くなくなったことも影響しているかも(打診が減っている)。

今朝はキュウリ2本と茄子1つ。ピーマン2個。
c0199370_8421767.jpg

トマトは大きくなるまで結構時間がかかります。それから赤くなるまでも相当な日数が必要。もう少し気温が高くなってこないとだめですね。
c0199370_842258.jpg

稚魚は無数にいます。まだ死んだのを発見したのは2匹だけ。今朝は1/4くらい、水替えをしてやりました。
c0199370_8423519.jpg

家内の実家の庭になった梅を2kgほどいただきました。数日中に梅干しのつけ込みに入ります。去年は500gくらいだったのですが、それで成功したので、今度は2kgに挑戦。
[PR]
by Yoshi09001 | 2009-06-04 08:49 | 野菜 | Comments(0)

巨大化した紫蘇の葉

液肥のやりすぎか、今年の紫蘇はよく成長し、葉が巨大化しています(それでも柔らかい)。とれすぎて困ってしまうのですが、こればかりは去年落ちた種から勝手に出てくるのでついつい生かしてしまいます。誰か少しもらってくれないか・・。
c0199370_8122712.jpg

定番の収穫。インゲンはもうそろそろ終わりでしょう。カブもあと3つで終わり。その後は種まきしておきます。
c0199370_8124258.jpg

3~4日前に発見したゴーヤの雌花。第一号。
c0199370_8125860.jpg

稚魚は少しずつエサを食べるようになり、逆に親の金魚は治療中なのでエサを少なくしています。
[PR]
by Yoshi09001 | 2009-06-03 08:20 | 野菜 | Comments(0)

野菜は順調

野菜がみな大きくなってきたので、ここらへんで全体の生育状況を記録しておきます。
ピーマンやシシトウはあと少しで収穫期。紫蘇はどんどん大きくなりますが、もう少し経つと虫が付くようになるので欲しい人がいたら分けてあげても良い時期。赤紫蘇は頻繁には取らないので、いくつかフェンスの外側に移動しました。これで物干し場を確保。
c0199370_911116.jpg

茄子はもうすぐ収穫期。今年の茄子の置き場所は成功。去年は鉢数も多く、中央に近かったのでジャングルになっていました。
c0199370_9111997.jpg

ゴーヤの成長は速いです。出口を塞がれないように誘導していますが。
c0199370_9112623.jpg

金魚は何匹かが立った状態ではなくなり、ようやくエサを求め始めた様子。昨日からエサを与えてしまい、エサを与える時期が早過ぎたせいか残ったエサに水カビが付いたみたいで、さて、どうやって除去するか考え中。
[PR]
by Yoshi09001 | 2009-05-31 09:46 | 野菜 | Comments(0)

肥料の与え方

ここ数年、試行錯誤を繰り返してきたわけですが、プランタ栽培で特に重要なのは肥料の与え方。数年前に野菜作りを始めた頃は液肥ではなく適当な化成肥料を入れていた気がしますが、生育も悪く、虫もつきやすく、茄子などはまったく成長しない感じでした(各種の肥料を試した記憶がありますが、あまり良くなかった)。

その後、液肥(住友液肥2号)を使うようになったのですが、最初は与える間隔も試行錯誤。2年前は約1週間に1回の頻度、昨年は4日に1回くらい、そして今年は少なくとも2日に1回は与えています。10リットルのバケツに20ccくらいですから、約500倍の希釈。これに時折、にがりを同じくらい追加。1回あたり、1つの鉢に1リットルくらい与えます。

で、これまでの経験から、頻繁に与えることで成績は大きく向上する感じがします。液肥は速効性があるといいますが、そのとおりでしょう。生育が目に見えてよくなり、元気になって虫も付きにくい。

ただ、この液肥は価格が少し高め。そこで昨年は業務用の20kgパックを購入。これは非常に割安です。あと数年はもつでしょう。

ゴーヤがだいぶ上まで伸びてきました。
c0199370_10175755.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2009-05-28 08:45 | 野菜 | Comments(0)

茄子の第一果

茄子の第一果は花か小さいうちにつみ取った方が良いという説と、必ずしもそうでもないという説があるようです。要は根をしっかり張るまでの成育に良くないから、ということらしいですが、今回は特につみ取らずにいたのがこの最初の収穫。キュウリもまだ小さかったのですが、1本とってしまいました。
c0199370_8261035.jpg

葉が虫に食われたオクラ。このあと、無事に育ってくれると良いのですが・・。
c0199370_8262080.jpg

水面に反射してあまりうまく撮れなかったのですが、拡大して見てください。左端の白くなった卵は受精しなかった卵ですが、中央の卵は中で成長しているような感じです。
c0199370_8262859.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2009-05-27 08:33 | 野菜 | Comments(2)