ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ABBYY FineReader 11 Professional

最近はPDFファイルの原稿をもらうことが多いです。このところ2回ともPDFで、しかも100ページ以上の案件が続いてうんざり。

そのままテキストがとれるPDFならまだ良いのですが、今回の原稿はスキャナでとった原稿。読取革命(V10)でも読めないし、仕方ないので紙に出してからスキャンしようかと考えていたのですが、だいぶ前に15日間の試用版で使ったABBYY Fine Readerが優れものだったことを思い出し、もう一度15日の試用版を使ってみました(前回はV10、今回はV11)。

ところがさすがは試用版、1枚ずつしかファイルにできない。それでも何とかとれたのですが、今後のこともあるし、この際だからと購入してしまいました($149)。日本円で約12,000円。これ、おまけで「PDF Transformer 3.0」も付いてきます。

ところが、困ったことに、出来たファイルをrtf形式で保存したらWordで開けないという問題が発生。しかたないのでテキスト・ファイルで出力。まあ、これでも全然問題ないです。むしろ、変な形で出すよりテキスト形式が一番です。

文字の認識力はさすがですね。まあ、これからチェックしますが、一見、ほとんど間違えていないみたい。もう少し使い込んだら、またレポートします。
[PR]
by Yoshi09001 | 2012-02-28 22:08 | 翻訳 | Comments(0)
腱鞘炎対策用に手首サポータ「手首安心」を試し始めてから10日近く経過しました。

最初は効果があるのかどうか、半信半疑だったのです。巻いてみると何だか圧迫感があるし、キーボードを打つときも違和感あり、ということで最初の印象はX

月1回通っているカイロプラクティックの先生に聞いてみたら、「何だ、最近はこんなのがあるのか・・」とやや驚かれた様子。というのも、先生自身が腱鞘炎持ちだったのです。何しろ、カイロプラクティックは手首や指先を酷使する仕事。「1日に何人もやったら、もうだめだよ。」とのこと。で、先生はテーピングで何とか対処しているそうで、そのテープももらってきました(まだ使ってないけど)。

さて、本題に入ると、「最近、手首の痛みを感じなくなってきた」と自覚できるようになりました。巻いている時間はほぼ仕事中(キーボードを打つとき)だけ。日数が経過するにつれ、そろそろ「効果あり」と判定しても良さそうだ、という結論に達したのです。

ということで、腱鞘炎に悩んでいる方は、お試しになった方がいいかもしれません。
[PR]
by Yoshi09001 | 2012-02-15 08:50 | 翻訳 | Comments(2)

腱鞘炎かなぁ

最近、腱鞘炎らしい左手首の痛みがあり、なかなか回復しないので困っている。原因は不明だが、これまで10年以上も毎日キーボードを打っているので、いまさら、という気もするし、右手は何ともない。運動不足が原因かも・・・。そういえば、最近は散歩の距離も短いし、まともな運動はしていないし・・・。

ま、何とかしないと仕事にも差し支えるので、Amazonで手首サポータを買ってみた。「手首安心」とかいうやつ。早く来ないかなあ・・・。

それにしても、例年のことながら、2月~3月は休みなしで働くようになる。手首の痛みが悪化しないといいんだけど。
[PR]
by Yoshi09001 | 2012-02-05 09:04 | 翻訳 | Comments(4)