ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日曜日、楽しみにしていた枝豆を1/3くらい収穫してきて、茹でてみたのですが、虫食いだらけでほとんど食べられる部分がありませんでした。(>_<) 残念。来年もやるかどうか、考えてしまいますね。隣の畑の弟が、「何回かやったけど、うまくいかないのでもうやめた」と言っていたのも頷ける。まあ、いい勉強になりました。

c0199370_8402572.jpg

ズッキーニも大きくならず、先端から腐っていきます。調べたところ、どうやら受粉に失敗しているらしい。どうしたら良いのか分かりません。そういえば、花が大きく開いているところは見たことがないし・・・。

ま、それ以外のトマトとか空心菜、モロヘイヤ、それに今回はジャガイモも問題なく収穫できたので、よしとしましょうか。ピーマンも何とか収穫できるようになりました。
c0199370_8431640.jpg

ジャガイモは4株でこの収穫。次回はこの倍くらい穫れそうです。もともと、自分で仕込んだのではなく、畑の各所に勝手に出てきたのを集めておいただけなので、これは大成功でした。
c0199370_8454060.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2013-07-29 08:50 | 野菜 | Comments(2)
このところ、先週の猛暑からは少し落ち着いてきましたね。車で40分はかかる場所なので、畑回りは基本的に週1回なのですが、昨日は曇りで気温も低めだったので気になっていた収穫に行ってきました。

ズッキーニはこの通り、下の葉からうどんこ病になっていきますが、まわりの人に聞くと、特に気にしなくても大丈夫とのこと。大体、花が咲いてから1週間で収穫と聞いていたのですが、他はあまり大きくなっていなかったので、今回は2本だけ採ってきました。
c0199370_874186.jpg

これはサニーレタス。最後はこんな風になるようです。ずいぶんたくさん収穫させてもらいましたが、そろそろ終わってしまうので、次の種まきでもしておきます。右手前は生姜。
c0199370_810414.jpg

枝豆は、もう少し待ちましょう。あまり豆が膨らんできません。
c0199370_8122556.jpg

モロヘイヤ。だいぶ大きくなりました。しっかり収穫してきました。
c0199370_8135028.jpg

空心菜。こちらも順調です。ツルが伸びているのは、たぶん山芋だと思います。
c0199370_8154130.jpg

最後に、今回の収穫。空心菜はさっそく炒めて食べました。
c0199370_8165227.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2013-07-18 08:23 | 野菜 | Comments(0)

液肥だけでは不足?

バルコニーでの野菜作り、これまでの経験から肥料は「住友2号」という液肥だけを与えてきたのですが、どうも、これだけでは足りないようです。プランターや鉢の土は同じものを毎年使っているので、当然ながら連作障害もあるわけで、シーズンの初めのころは茄子の色つやも良好だったのが、次第に形もつやも悪くなってくるし、いんげんも最初の頃の勢いがなくなり、ほとんど出来なくなってきました。

そこで実験開始。まず、畑で撒いた苦土石灰を少しずつプランターや鉢に入れてみました。と、これが数日後に効果を見せてきたようで、インゲンも新しい花が咲くようになったのです。さらに、畑でやっている化成肥料、牛糞、鶏糞も与えてみました。どうやら、これも効果あり。というわけで、今朝の収穫もこのとおり。インゲンが再び収穫できるようになってきましたし、胡瓜の成長も早くなったみたいな気がします。茄子のつやはまだあまり良くないですね。

c0199370_7514585.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2013-07-14 07:55 | 野菜 | Comments(0)

今年の梅干しは早い

例年だと梅雨明け直後に梅の天日干しを3日間続けるのですが、今年は梅雨明けが早くなってしまい、8日から10日までになりました。昨日で天日干しも終わり、例年よりは大粒で出来もよかったかと。

これは初日(8日)の朝に干し始めたところ。色が鮮やかです。
c0199370_730515.jpg

3日目の干し上がり。しっとり柔らかくなりました。右側が買った南高梅で大粒、左側は主に連れ合いの実家からもらったもの。小粒です。
c0199370_7304932.jpg

おまけに、7日に行ったときの畑の様子。あと少しでジャガイモ(右側の中央)が収穫できそうですね。手前のピーマンもだいぶ実を付けていたので、今日あたり行ってみようかというところ。
c0199370_73415100.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2013-07-11 07:38 | 野菜 | Comments(0)
私はメインとサブの2台のPCで4画面構成にしているのですが、ある方からその使い方等について問い合わせをいただきましたので、ここにまとめておきます。

メインPC: Dell 980SFF/ Windows 7 Professional 64bit
サブPC: Dell 960SFF/ Windows XP 32bit

メインPC、サブPC共に、それぞれ2台のディスプレイを接続しています。

メインPC - 中央のモニター、19インチ(1280x1024)
      - 左側のモニター、24インチ(1920x1200)

サブPC - 右側のモニター、24インチ(1920x1200)
     - 右上のモニター、19インチ(1280x1024)

2台のPC間は「Input Director」を使うことでキーボードとマウスの共有ができ、キーボード1台とマウス1個だけでどちらの画面にも自由に行き来できるため、ほとんどストレスは感じません。ただし、解像度の違いからマウスの移動時に左右の高さの違い(1200と1080)や横幅の違い(1920と1280)のため、作業域によってはうまく画面間を移動できないこともあります(すぐに慣れますが)。すべてのディスプレイを同じサイズ(解像度)にすれば、そのような不都合はなくなるはず。

4画面の環境
c0199370_21425624.jpg

メインPCの画面配置(左と中央)
c0199370_21384538.jpg

サブPCの画面配置(右と右上)
c0199370_21395554.jpg

画面の用途:

中央(作業画面):
翻訳作業(Word画面)+Google検索(Chrome)+かんざし+各種フォルダ

左(主に辞書ブラウザ用):
TradosのWorkbenchとConcordance+Jamming x 4面+Pasorama+Multiterm+Cobuild+PDIC(英辞郎)+適宜、翻訳に関係するPDF/Wordファイル等

右(作業記録+原稿):
左側に翻訳の元原稿+作業記録用Excel+株取引画面+FX取引画面+各種チャート

右上(息抜き用):
facebook + twitter

ポイントはメインとサブの2台にほぼ同等のソフトウェアをインストールしてあること。仮にメインPCが故障した場合でも、応急的にはサブPCでの作業が可能です。ただし、画面位置の違いがあるので、モニタ接続の切替は必要でしょう。

また、そのような事態を想定し、毎日、作業の終了時には「BunBackup」でJOB用のフォルダやTradosのTM、秀丸メール、管理ファイル等の重要なフォルダをすべてメインPCからサブPCにバックアップしています。また、定期的に外付けの2TBハードディスクにもバックアップしています。
[PR]
by Yoshi09001 | 2013-07-03 21:53 | 翻訳 | Comments(0)

空心菜は初収穫

昨日の日曜日の午後、6日ぶりに畑の見回りです。レタスがそろそろ終わりになったのと、ミニトマトの成長、ズッキーニの花が咲き、小さな実がなったこと。脇芽を挿しておいた第2弾のミニトマトが元気になっていたこと、枝豆もよく見ると小さな花が咲き、もうすぐ豆ができそうなことなど、極めて順調。主な作業は草取りとネギの土寄せ、トマトの脇芽取り、液肥をやったこと。

まずは草取り終了後の全景。レタスはそろそろ終わりです。次は何を植えようか・・。
c0199370_8185981.jpg

ズッキーニはこんなに大きくなりました。3本とも元気で、そのうち2本は花と実がついています。
c0199370_8195945.jpg

空心菜は最初の収穫。まず若いところを取っていくことで、脇芽が伸びてきて横に拡がるそうです。
c0199370_8204858.jpg

モロヘイヤはだいぶ大きくなりましたが、収穫まではまだまだ。
c0199370_8213198.jpg

ミニトマトはだいぶ実が大きくなっています。脇芽のジャングル状態。
c0199370_8223615.jpg

最後に近くのタイ料理店に寄って2人でグリーンカレーとレッドカレーを食べてから帰宅。車なのでアルコールなし(^_^;)。
c0199370_823542.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2013-07-01 08:35 | 野菜 | Comments(0)