ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秋野菜に向けての準備

トマトなど、畑の夏野菜もそろそろ終わりです。次は秋から冬にかけての野菜ですが、さて、何を作ろうか。じゃがいも、春菊、レタス、サンチュ、つるむらさき、赤カブ、普通の蕪、といろいろ考えてみると場所が足りないですね。まずはジャガイモや枝豆の跡を掘り起こし、珪酸カルシウムをすき込み。次回かその次にはトマトもそろそろ終わりにして場所を空けてもらいましょう。
c0199370_849492.jpg

この整地作業の時、勝手に出ていた蔓をたどって山芋(自然薯)掘りに挑戦。とにかく深くまで掘らないと折れてしまうので、50cm角くらいの穴を丹念に掘り、最後は這いつくばって移植ごてで少しずつ土を出します。昨日は2ヶ所で穴を掘り、合計4本の収穫。ところどころ折れてはいますが、一応、先端まで完全に掘り出しました。
c0199370_8533686.jpg

全体の収穫はこんな感じ。生姜はお初です。けっこう育っていました。
c0199370_8563715.jpg

帰りはいつもの場所で食事。これは四川風よだれ鶏ですって。
c0199370_8592824.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2013-08-26 09:04 | 野菜 | Comments(0)
今年の夏は特に暑かった気がしますが、日本も徐々に熱帯化していきそうな予感がしますね。バルコニーの夏野菜もこの暑い夏を頑張って乗り越えてくれましたが、収穫も減ってきて、そろそろ終わりです。

既に、だいぶ片付けました。胡瓜や紫蘇はほぼすべて刈り取り、手前のインゲンも今日明日には片付けます。ゴーヤはまだまだ元気。9月中旬までは大丈夫でしょう。
c0199370_7453298.jpg

今朝の収穫。ゴーヤがあまり大きくならずに黄色くなるようになりました。茄子も大きくならず、固いです。
c0199370_7522599.jpg

畑から採ってきた空心菜を挿しておいたら、何とか根が出たようです。
c0199370_7541754.jpg

これはツルムラサキが発芽して伸びてきたところ。ある程度の大きさになったら畑に移します。
c0199370_7571338.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2013-08-22 08:00 | 野菜 | Comments(0)

翻訳環境の移行(メモ)

私の現在の翻訳環境は、

Windows 7 Professional 64bit
Trados Freelance 7
Word 2003

の組み合わせなのですが、これには1つ問題があります。

2014年4月には マイクロソフトによるOffice 2003 のサポートが終わります。サポートされなくなると、何らかの脆弱性が発見されても対処されず、どのような事態になるか、想像もつきません。そこで、今のうちに翻訳環境を刷新しておきたいのですが、ここにも壁が・・・。

一番、無難なのは、帽子屋さんのブログで推奨されているとおり、

Windows 7
SDL Trados 2007
Word 2010

の組み合わせのようです。私の場合、アップグレードの期限は5年前に切れているそうで、まずSDL Trados 2007を新規購入し、Word 2010も新規購入が必要。ちょっと痛いですよね。しかも、SDL Trados 2007 Suite 自体も、年内には販売もサポートもされなくなるようです。

それでは Trados 2014 か、となりますが、ユーザーインタフェースが好みに合わず、気が進みません。

次に、私の Trados Freelance 7 は本当にWord 2007以降で使えないのか調べてみたところ、Trados7.dot というアドイン自体は入るが、エラーメッセージが出て「使えない」という情報が複数見つかりました。やはり、ダメですね。

残された道はほぼ2つに絞られます。

1. このまま、今の環境で使い続ける。
  (Word 2003で多少のリスクはありますが、リスクの顕在化までは大丈夫?)

2.SDL Trados 2007 + Word 2010 にする。
  (ただし、年内にTrados 2007を入手しておく必要があるでしょう)

ところが、いずれもサポートが切れるという点では同じなんですね。だったら、オプション1のままでいいか、と思ったり、堂々めぐり。

いっそのこと、Trados はやめて、他のツールに鞍替えするとか・・・。しかし、それはないでしょう。

悩ましい問題です。
[PR]
by Yoshi09001 | 2013-08-14 15:48 | 翻訳 | Comments(2)

土曜日の収穫

野菜作りをしていると収穫期が特に楽しいのですが、夏野菜は今がその最盛期であると同時に、下り坂に入ったところ。昨日(8月3日)の見回りでは、とうとうズッキーニが倒れてしまい、残るのは1株だけ。トマトも虫食いが多くなりました。ジャガイモはもっと大量に採れることを予想していたところ、そうでもなく、肩すかしです。

ま、そうは言ってもモロヘイヤや空心菜はどんどん大きくなるし、1回の収穫量も着実に増えています。手前は不要な青紫蘇を抜いて、もったいないので持ち帰る分。
c0199370_7521164.jpg

里芋はまだこれからですが、だいぶ大きくなってきたので土寄せ。
c0199370_75443100.jpg

手前のミニトマトも脇芽から育てた第2フェーズ。大きくはなったものの、虫食いが多くてほとんど収穫はありません。第1フェーズの方がまだ優勢です。
c0199370_7555328.jpg

これから8月に種蒔きする予定は、サニーレタス、人参、つるむらさき、ブロッコリー、サンチュ、青梗菜。バルコニーで発芽させ、少し大きくなったら植えに行きます。

最後は連れ合いと一緒に畑に行ったときの定番になりつつある近くのモンスーンカフェ。昨日は揚げ春巻き、串焼き、レッドカレー。最後にマンゴーとタピオカのデザート。働いた後は休憩が必要ですね。
c0199370_813040.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2013-08-04 08:06 | 野菜 | Comments(0)