ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先週は雨続きだったので、中7日になってしまった今日の畑仕事。もう収穫はほとんどないですが、来春に向けて種まきとか、苗の植え付けとか。

周囲の畑の皆さんよりだいぶ遅れているので、ここらで挽回しないといけないのですが、ありがたいことに、作りすぎた苗を分けてくれる親切な人もいるのです。今日、もらった苗は「のらぼう菜」と「つぼみ菜」。なにやら、寒さに強い品種だそうで、それぞれ4月と3月が収穫期だそうです。ありがたくいただき、植えておきました。

手前がのらぼう菜、その奥がつぼみ菜。1~2週間でしっかり根が張るはず。その右はお隣の畑です。その差は歴然。何しろ今の時期、我が家の畑は大根も白菜もなく、すべて出遅れ(手遅れ)。
c0199370_21759100.jpg

全体はこんな感じ。中央の畝は手前がスナックエンドウ、反対側にキヌサヤです。その右のニンニクは収穫が6月頃。それまでは草取りだけか・・。
c0199370_2124494.jpg

玉葱も少し伸びてきましたね。ま、隣の畑に比べるとまだまだですが・・。
c0199370_2155529.jpg

さて、次週は何を植えようか・・・。里芋の収穫と、その跡への植え付けか・・。
[PR]
by Yoshi09001 | 2013-10-28 21:17 | 野菜 | Comments(0)

台風のあと

台風26号の被害が気になりながら、風邪を引いたり雨だったりでなかなか行けず、ようやく21日に行ってきた。ニンニクに被せておいたマルチシートが飛んでいたほかは特に被害はなく、やれやれという感じ。

今度はマルチが飛ばないように、園芸用の棒を使って固定し、周囲もしっかり埋めて固定してきた。もともと、畝幅が思ったより広くなってしまったので幅の狭いシートを2枚重ねたのが間違いのもと(素人だね)。しかも、穴の空いていないマルチシートだったのも失敗。適当にやったら、みすぼらしくなってしまった(反省)。ニンニクは40~50個ほど植えておいたが、ほとんど芽が出ていた。まぁ、収穫は来年6月だから、気の長い話。
c0199370_7513717.jpg

これはワケギの球根を埋めておいたのが出てきたところと、一部は玉葱。成長が早い。
c0199370_7522669.jpg

蕪はあまりうまくいかず、芽が出たのも流されたり虫に喰われたりで、ここの一角だけが残った。手前の2本を抜いたところだが、残りはこれだけで収穫は少ない。来年はがんばってみよう。
c0199370_7574379.jpg

里芋は1株だけ収穫、あと、大きいのが4株、小さいの(手前)が1株。何とか成功したので、来年はもっとたくさん作る。
c0199370_7593672.jpg

ということで、この日の収穫はこれと、他に空心菜とモロヘイヤ。空心菜もモロヘイヤも、そろそろ終わりです。
c0199370_842797.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2013-10-23 08:14 | 野菜 | Comments(0)
畑とバルコニーと、両方で育てているサニーレタスとサンチュ。バルコニーの方はだいぶ大きくなり。そろそろ収穫期が近づいています。今日から明日にかけての台風が心配ですが・・。

サンチュ。もう少し大きくなってくれたら収穫。
c0199370_8444159.jpg

サニーレタス。虫に食われるのと、成長するのと、どっちが早いかの勝負ですね。
c0199370_8453330.jpg

ついでに、昨日の散歩で見た金木犀。いい香りです。
c0199370_848368.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2013-10-15 08:49 | 野菜 | Comments(0)

Xbenchを使ってみた

たしか、かなり以前に1回使おうとしたことがある Xbench なのですが、FBで鈴木さんの記事「Xbenchの破壊的パワー」を見たのと、帽子屋さんの名古屋でのプレゼンで紹介されて再認識したのとで、再びインストールしてみました。

その理由として、Tradosのコンコーダンスにはそのとき使っているTMの分しか出てこないことや、全部は出てこないことがあり、かなり不満がたまっていました。私の場合、TMは得意先ごとに分け、さらにTMの提出を求められる場合は別にする、という方法なのでTMの数が増えすぎるだけでなく、過去の資産を十分に生かせないという問題もありました。

そこで Xbench の登場。詳細は鈴木さんの記事を見ていただくことにして、詳しくは説明しませんが(できないし)これはたしかに便利ですね。これからずっと使い続けることになりそうです。何でいままで使わなかったんだろう(悔しい)。

長所:
1.過去のTMにある自分の訳がすべて簡単に検索できる。

長所はこれだけで十分です(笑)

私のTMはすべて自分が訳した成果物なのですが、過去の訳文を見るだけで楽しいし、感心したりしますね・・。ま、そんなことに時間を使ってはいられませんが・・。

短所と対策:
1.PCを立ち上げるたびにロードするので、かなり時間がかかる。
  → 朝の1回だけなので我慢する。

2.TMからエクスポートしたファイルを使う(私の場合はTrados FL 7)ので、
  最新状態を維持するのが面倒 →定期的にエクスポートすればよい。

10/11追記:1日の作業が終わったとき、必ずエクスポートする習慣をつけました。これで常に最新のメモリーを使えるようになります。

3.横長なので画面上かなりの場所をとる(仕方ないですねw)
  →必要な時だけ呼び出すことにした。

4.検索に多少の時間がかかる
  →ほんの1~2秒なので、我慢できないほどではない。
[PR]
by Yoshi09001 | 2013-10-08 08:22 | 翻訳 | Comments(3)