ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

三週間ぶりの畑仕事

このところ、週末ごとに雪になり、畑に行っても雪が積もっていたら何もできない・・ということで延期してきた畑仕事ですが、ようやく3週間ぶりに再開。

今回の主な作業は馬鈴薯の植え付けで、奥のコーナーに男爵、左手前にキタアカリ、左中央にメイクイーンだったかな。思いのほか場所を取るので、空きスペースがほとんどなくなってしまいました。
c0199370_8295835.jpg

余った種芋も適当な場所に植え付け。ターサイも2株だけ収穫。
c0199370_8303868.jpg

今回はサヤエンドウも伸びてきたので、草取りと、ネット張り、ネットへの誘導もしてきました。あとは放っておくだけで、今後の成長が楽しみ。
c0199370_8333775.jpg

くきたち菜も、収穫できる状態まで成長していました。
c0199370_8361116.jpg

にんにくはこんな調子。6月の収穫まで、先は長いです。
c0199370_837407.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2014-02-23 08:42 | 野菜 | Comments(0)
今回の大雪は凄かったですね。特に、朝方になってからみぞれになり、カーポートの屋根に積もった雪が更に水分を含んで重くなり、とうとう崩壊しました。車のルーフにもへこみができ、悲しいことに。で、最初の応急処置はとにかく雪を下ろして軽くし、落ちた部分(中央)を脚立で支え、車のルーフには座布団を置いて更なるダメージを防止。下の写真、雪を下ろす前は脚立がようやく入るくらい(脚立の上に座布団が入らないくらい)まで落ちていました。

c0199370_13304187.jpg

次に、雨も止んだので雪かきなど。この時点では座布団の代わりに、ジャッキアップしながら変形を元に戻していきました。
c0199370_13344245.jpg

c0199370_13431894.jpg

そのままだと弱くて再び落ちてしまうので、車を入れるとき当たりそうになるので取り外しておいた支えのメンバーを取付けることにしました。下から支える正規の取り付け方法だと強度はあるのですが、その分、出っ張りが多くなり車の肩に当たってしまうのです。この状態ではボルトの長さが足りなかったり、ネジ部がなかったりで、ただ差し込んであるだけ。ドリルでの穴明けは苦労しました。
c0199370_13373973.jpg

最後はこの程度の平行度になり、大成功。ボルトをアマゾンに発注したので、数日後にはもっとしっかりするはず。やれやれ、ですね。今日はまだ本来の仕事が始まりませんが、疲れたのでおしまい、かな。
c0199370_13403783.jpg

おまけ。雪かきは楽しい♡
c0199370_1663152.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2014-02-15 13:44 | 全般 | Comments(0)

馬鈴薯の種芋を埋めた

温暖地の場合、馬鈴薯の植え付けは2月半ばあたりからということで、待ち遠しかったのですが、先週の土曜日に1/4くらい種芋を埋めてきました。今回はメイクイーン、男爵、それに北あかりの種芋を1kgずつ買ってあり、少し多すぎる感じですが、場所を作りながら植えていきます。本格的には来週あたりからの作業。

1回目は、こんな感じで畝を作ってみました。場所が少なくなったら通路も耕して広げます。畝の間隔が広すぎたかもしれません。手前はほうれん草で、ようやく大きくなり始めたところ。間引きしておきました。
c0199370_7532978.jpg

定点観測のターサイも、これからどんどん成長するはず。ま、前回の写真と比較すれば、多少は大きくなっているのが分かる程度。
c0199370_7563689.jpg

これからの野菜はサヤエンドウ(トンネルの中)とか、のらぼう菜(手前)、つぼみ菜(その向こう)くらいです。馬鈴薯の場所は、あと3ヶ所くらい作れそう。
c0199370_7584050.jpg

[PR]
by Yoshi09001 | 2014-02-04 08:07 | 野菜 | Comments(0)