ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

3月から収穫できるのがつぼみ菜、4月からがのらぼう菜、と教えられていて、それは間違いないのだが、種を蒔いた場所も近いし、植え付けたときは覚えていたのだが、よく似ていることもあり、いつのまにか混乱してしまったようだ。今の時期からつぼみの状態で収穫できるのはつぼみ菜のはずなのだが、これまでは、この列をのらぼう菜とかんちがいしていた。どうやら、こちらがつぼみ菜らしい。どんどんつぼみが出てきている。
c0199370_08373503.jpg

そして、こちらの山と奥の左側の小さな区画がのらぼう菜だと思う(たぶん間違いない)。それにしても、記憶力がなくなったのか、思い込みなのか、何だろう・・・。
c0199370_08393328.jpg

昨日の主な作業はジャガイモの植え付け。入口付近はメイクイーンにした。まだあまり芽が出ていなかったので、うまくいくか心配だ。
c0199370_08441924.jpg

中央付近は男爵。これもあまり具合がよくなく、芽があまり出ていなかった。畝と畝の間隔は50cmくらいで、植える間隔は25cmから30cm。種芋と種芋の間に肥料を置く。
c0199370_08461237.jpg

反対側はキタアカリ。こちらは芽の出具合もまあまあなので、何とかなるだろう。
c0199370_08481256.jpg

ほうれん草も少しずつだが大きくなってきた。この場所ももうすぐ収穫だ。
c0199370_08495366.jpg

そして、昨日の収穫はつぼみ菜とのらぼう菜、ほうれん草など。ブロッコリーはほとんど最後に近い。
c0199370_08513755.jpg














[PR]
by Yoshi09001 | 2017-02-27 08:58 | 野菜 | Comments(0)

ジャガイモを植える準備

ジャガイモを植える準備として、昨日は4株あったブロッコリーのうち3本を抜き、寒さでなかなか大きくならないターサイも終わりにして場所をつくった。

これが耕す前の状態。このところ、あまり雨が降らないので土壌はかなり乾燥している。ブロッコリーはまだ多少は収穫できるが、そろそろ終わりなので仕方ない。
c0199370_08465827.jpg

L字形に耕したあと。中央部のほうれん草が邪魔だが、まだ残しておいた。前回の分と合わせて、これで男爵、キタアカリ、メイクイーンをそれぞれ2畝ずつ植えられるだろうか。
c0199370_08491606.jpg

ジャガイモを植える前に土壌のpHを整えておかないといけないのだが(去年はそれで失敗したのかも?)、測定方法が悪いのか、測ってみるとpH=6あたりなので問題ないようにも思える。酸性土壌を嫌うとは言いながら、あまりアルカリ側になってもまずいらしい。かなり微妙だ。

このところ、収穫はつぼみ菜とのらぼう菜ぐらいしかないが、それも今の季節には貴重な葉物野菜。切ったところを水にいれておけば萎れることもなく、1週間くらいは全く問題ない。
c0199370_09015640.jpg

のらぼう菜はとても元気だ。本格的な収穫は3月~4月だが、今は葉の部分が食べられる。
c0199370_09075743.jpg

次回はいよいよジャガイモの植え付け。植えるとき、切り口を上にする方法と下にする方法があるらしい。どうしようか、迷うところ。














[PR]
by Yoshi09001 | 2017-02-19 09:18 | 野菜 | Comments(0)

土を耕す

畑仕事のうちで一番たいへんなのが土おこし。いくらずぼらな自分でも、これをやらないわけにはいかない。しかもジャガイモは酸性土を嫌うらしいので、苦土石灰をすき込んでできるだけアルカリ土壌に近づける必要がある。その前に測定してみたら、ほぼ pH=6 に近い数字が出たので、以前しっかり撒いておいた苦土石灰が効いたのか。

ジャガイモを植える場所は、白菜の跡地、四角豆の跡地、大根の跡地、それに反対側の通路脇1列。できるだけ連作を避けてはいるが、完全に重ならないようにするのは無理だ。まあ、何とかなるはず。まず、これは手前の通路側で大根のあったところ。上の方に小さく見えるのは白菜の跡地。
c0199370_08532274.jpg

その反対側はT字形になってしまったが、ここにも1列は植えられる。
c0199370_08555082.jpg

昨日の畑仕事はこの4ヵ所を耕すのに約2時間、その他で1時間、合計3時間だった。収穫は最後に残った(巻かなかった)白菜と、のらぼう菜、つぼみ菜、ブロッコリーの脇芽、山わさびの根っこだけ。
c0199370_08581650.jpg

のらぼう菜の収穫はこれから本格化するが、ブロッコリーはそろそろ終わりになるので、その跡地にも何か植えられる。ただし、夏野菜の時期になって困らないよう、計画的に。
c0199370_08594979.jpg

ほうれん草も、少しずつだが大きくなってきた。
c0199370_09033335.jpg













[PR]
by Yoshi09001 | 2017-02-09 09:08 | 野菜 | Comments(0)