ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001

京菜

最初はほんの小さな株だったのですが、もうこんなに大きくなり、端から少しずつ切って食べています(手前の鉢)。現在は2鉢が完全な坊主になっていますが、切った後も肥料をやっているとまた出てくるようで、既に5cmくらいは伸びています。
なお、写真の右側の鉢は春菊(収穫後)。これも少し伸びてきました。
c0199370_12161460.jpg


今日は雨なので外に出たくないのですが、午前中で翻訳の仕事も終わってしまい、さて、たまにはブログ更新・・というところ。この週末は休みになりそうです。
[PR]
# by yoshi09001 | 2009-01-30 12:21 | 野菜 | Comments(0)

試し撮り

このブログではアップロードできる画像サイズが500kBまでなので、かなりJPEG圧縮をかけないといけないのがちょっと・・。撮っていて思ったのは、やはりカメラが重いせいか、シャッターを押すときに手ぶれが出てしまいそうなこと(訓練が必要)。このレンズは手ぶれ補正なしなのですが、明るい(F2.8)ので実質的な影響は手ぶれ補正付きのF5.6と似たようなものかもしれません。
c0199370_17264988.jpg

近くの公園の鳩です。クリックすると大きくなります。これで約120kBまで圧縮ですが、もう少し圧縮率を下げてもよさそうですね。このレンズは評判どおり、非常にシャープです。

たださえ重いのに三脚とか一脚とかを持ち歩く気もしませんし、レンズも2つ持っていくと重い(年よりみたいなことを言っていますが、長時間だとけっこう効いてきます)ので、当面はズームよりもこのレンズが主体になりそう。
[PR]
# by yoshi09001 | 2009-01-26 17:31 | 写真 | Comments(0)

個人輸入(3)

土曜日には東京まで着いていたようなので日曜日には届くかと思っていたのですが、UPSは日曜日は休みだそうで、本日午前中に到着し、消費税を1200円支払って受領(なぜか金額の3%くらい)。

早速動作を確認してみましたが、特に異常なし。やれやれ。それにしても、注文してから意外に早いですね。これで国内より2割くらい安く買えたことになるので満足。国際保証書も付いていました。

仕事のノルマをこなすまでは外に出られないところでしたが、何とか目標の所までは進んだので、これから試し撮りに近所の公園へ行ってきます。
[PR]
# by yoshi09001 | 2009-01-26 15:22 | 写真 | Comments(0)

個人輸入(2)

買った品物はUPSで送られてくるのですが、UPSのサイトで輸送状況をこまかく確認できます。ニューヨークのMaspeth→Jamaica (NY)→Louisville(KY)→Anchorageと送られてきて、現在はAnchorageを出たのが現地時間の23日7:58AMとのこと。ということは、もうそろそろ日本に着く頃かもしれません。待ち遠しい。

今週前半は仕事があまりなく遊んでいたのですが、ようやく来週いっぱいまで埋まり、レンズが届いてもなかなか外へ出られそうもない感じ。
[PR]
# by yoshi09001 | 2009-01-24 08:07 | 写真 | Comments(0)

個人輸入

一眼レフを買うと、交換レンズが欲しくなります。私は花のマクロ撮影などが好きなので、60mmの「AF-S Micro-Nikkor 60mm f/2.8G ED Macro Autofocus」を買うことにして価格ドットコムやオークションなどを見ていたのですが、どうも価格がいまいち。そこでふと海外のサイトをチェックしてみたら、この円高でだいぶ差があることがわかり、少し迷ったのですが個人輸入してみることにしました。

http://www.bhphotovideo.com

日本のサイトで最安値が58,119円のところ、このサイトでは459.95ドルでした。今はドルが89円位なので送料を入れてもだいぶ安く買えることになります。また日本の通販はクレジットカードだと高くなる場合が多いですが、海外の場合はクレジット前提ですしね。
昨日注文して、今朝には既に出荷済メールが来ています。

さてどうなるか。
[PR]
# by yoshi09001 | 2009-01-23 08:08 | 写真 | Comments(0)

イタリアンパセリ

少しずつ、育てている野菜を紹介していきましょう。今日はイタリアンパセリ。
種から育てて、こんなに大きくなりました。そのまま食べてもいいですし、炒めものに少し入れてもOK。好き嫌いはありますが、苦みと甘さが同居しているような感じで、わりと好きです。

c0199370_20211574.jpg


[PR]
# by yoshi09001 | 2009-01-21 20:23 | 野菜 | Comments(0)

景気の影響でしょうか

年明けからこれまで短い仕事ばかりで、ベースロードになる長めの仕事がこないのですが、これも景気の影響なのか、それとも単にばらつきの範囲内なのか、よく分かりません。これまで7年間もやってきて、少し珍しいくらいの受注の減り方です(それとも、断ってばかりいると打診が少なくなる・・という例でしょうか)。

まあ、こんな時は他のことをやっていればいいのでしょう。前から欲しかったデジタル一眼レフをネットの通販で仕入れました(ニコンD90、18-105)。まだ使い方に慣れるのが精一杯。それと、さすがに重い。これまでコンパクトタイプのデジカメを4台買い換えてきましたが、この重さだと気楽にどこでも持っていくという気がしないですね。でも、少し楽しみです。
[PR]
# by yoshi09001 | 2009-01-19 22:29 | 翻訳 | Comments(0)
少し写真を追加しておきます。

まず、雨樋から取水する部分。雨樋が角形なので、丸形に変換するアダプタを別途インターネットで探して購入。蛇腹ホースはホームセンターで買いました。
c0199370_1122616.jpg


次に、パナソニック電工の自動水やりタイマー。水槽の内部に藻が付くのですが、よく見ると中に金魚がいることがわかります。普通、金魚は藻などは食べないのですが、お腹がすいてくるとそれでも食べるようで、金魚がいない場合は真っ黒になるくらい藻が付くところ、毎日食べてくれるので比較的きれいです(昨年は金魚を入れてから水槽のそうじを1回もしていません)。もっとも、水替えは1日~2日に1回の割合でやっています(ちなみに、普通のエサもちゃんと与えています)。

c0199370_11273351.jpg
[PR]
# by yoshi09001 | 2009-01-18 11:31 | 野菜 | Comments(2)

雨水利用システム

まず、水やりの強力な味方、我が家の雨水利用システムを紹介しておきましょう。

ベランダの端にある雨樋の中間に取水口(市販品、タキロン製アメポイント)を付け、そこから約120リットルのベランダストッカーに雨水を流し込み、更にそれ以外に3個のベランダストッカー(160リットル)を水道ホースですべて連結(サイホンの原理です)。

これで約500リットルの雨水をバルコニー上に貯蔵できるわけですが、そこから先はパナソニック電工の自動水やりタイマー(EY4200P-H)に連結。これで午前、午後1回ずつ、約1週間分の水やりが可能です。
c0199370_17264579.jpg
ベランダストッカー
(反対側にも1個)


昨年の問題点:
1. 水の出口が40ヵ所あり、水やりポンプの力が弱くて水量不足。
2. 水やりタイマーのタンクが半透明のため藻が発生し、頻繁に洗浄が必要。
3. 夏場はこれだけでは足りません(特に茄子など)。

今年の改良予定:
1. 自動水やりタイマーをもう1個追加(1個あたり出口を30ヵ所程度に)。
[PR]
# by yoshi09001 | 2009-01-17 17:23 | 野菜 | Comments(0)

ベランダ野菜について

このブログでは、1年間のベランダ(実際はバルコニー)での野菜づくりを中心に書いていこうかと考えています。もう野菜作りは5~6年やっていますが、毎年野菜の種類を増やしていますし、収穫時期とかの記録になればいいかなと。

野菜作りの方針は「無農薬」。したがって害虫駆除が大変ですが、その様子なども記録していきます。

現在(1/17)の状況:

京菜、4鉢
イタリアンパセリ:3鉢
春菊:2鉢
さやえんどう:プランタ6つ
いちご:プランタ4つ
その他、各種ハーブなど

さて、今年はどうなるか。

c0199370_15304557.jpg
これが昨年末の状態


c0199370_1531423.jpg
こちらは反対側から見た2008年夏の状態
[PR]
# by yoshi09001 | 2009-01-17 15:31 | 野菜 | Comments(0)