ベランダで作る野菜の記録


by yoshi09001
今年のジャガイモは種芋が悪かったのと大雨で流されたのとで、最初に植えたのはあまり育たず、2回目の方はかえって順調。早くも枯れてしまった株と後から植えた株との差はこのとおり歴然だ。今年のジャガイモは半分失敗。それでも、枯れていたのを片付けようとしたら細かいのが付いていた。いちおう、新じゃがだ。
c0199370_07173689.jpg

春菊も大きくなって、とうとう花がいっぱい咲いてしまったので、今回はこれでお終いにした。花は綺麗だけど、場所を空けないといけないので撤去。
c0199370_07195431.jpg

春菊とジャガイモを片付けた跡地を耕耘と草取り。さっぱりしたのは良いけれど、ここには何を植えようか・・。まだ予定がない。いろいろ考えてみよう。2週間に1回程度の手入れで問題がなく、頻繁な収穫が不要なもの、というのが条件。やはりサツマイモか?
c0199370_07233854.jpg

空豆は順調で、あと1~2回は収穫できそうだ。Uさん、大きくなったのを適当に採ってくださいね(1週間後くらい?)。
c0199370_07283886.jpg

ピーマンやシシトウも育ってはいるが、まだまだこれから。ヤーコンは何も出ていない。里芋はやっと芽を出したのが3株だけ。
c0199370_07313704.jpg

びっくりするほど背が伸びてしまったセロリが1株。年を越して生き延びたもので、外側から収穫していったら真ん中の部分が上に伸びた。最後はどうなるのか?
c0199370_07333240.jpg

というわけで、昨日の収穫は小さなジャガイモと空豆、セロリ、それに小ネギの太ったのぐらい。これは乾燥させておいて、適当な時期にまた植えて増やすため。
c0199370_07364070.jpg

昨日は快晴で、空の色が透き通るように青かった。帰り道では富士山も綺麗に見えた。次回はゴーヤのトンネル作りと、空いている場所へ何かの植え付け。また2週間後くらいか。
c0199370_07393203.jpg






[PR]
# by Yoshi09001 | 2018-05-21 07:47 | 野菜 | Comments(0)

庭の夏野菜

庭の野菜は思ったより元気がないが、それでも何とか育っている。先日、硫酸カリを施したのでその効果が少しずつ出ているのかもしれない。土がよくないので、すべて試行錯誤の連続。

これは1株だけ植えたズッキーニ。割と元気だ。最初の雌花は雄花が間に合わず受粉できなかったが、今度は雄花も咲いたのでうまくいくだろうか。楽しみだ。
c0199370_07121331.jpg

手前のさやえんどうとスナップエンドウはまあまあの収穫だったが、そろそろ終わりになる。今日か明日には片付けてしまおう。右側のミニトマトはだいぶ大きくなってきた。ここの土に合っているのかもしれない。
c0199370_07135512.jpg

胡瓜も3株。そのうち1株は元気がなくてだめだが、こちらの2株は何とかなりそう。葉の周辺部が茶色くなるのはカリ不足らしいのだが、硫酸カリを入れたので改善するかどうか。手前はパプリカ。その右はイタリアンパセリ。少しずつ食べている。
c0199370_07163577.jpg

春菊はずいぶんたくさん収穫できたが、花が咲いてきたので、そろそろ片付ける時期。その真ん中に植えた長ネギは比較的順調だ。この作業も早くやりたいのだが、仕事が忙しいのでなかなか進まない。
c0199370_07181140.jpg

次に植えてみるのはこれ。種から育てている、モロッコインゲン。たった4株だけど、うまく育てたい。
c0199370_07234863.jpg

空心菜(右)と丹波の黒豆(左)。なんだか頼りないが、育ってくれるかどうか。種から育てるのはけっこう難しい。
c0199370_07293819.jpg

ゴーヤは4株。少しずつ元気が出てきたようだ。ゴーヤ棚も作ってみたけど、家人に不評なのであとで直すつもり。
c0199370_07254360.jpg

あとはピーマンとシシトウ、茄子など。サニーレタスやブロッコリーもまだ収穫中。
c0199370_07360942.jpg

[PR]
# by Yoshi09001 | 2018-05-16 07:33 | 野菜 | Comments(0)

空豆はまだ早かった

3日から遊びに来ていた娘と孫2人を車で送っていく途中で、2週間ぶりの畑仕事。

今回の主な目的は空豆と玉葱の収穫だったのだが、空豆はまだ完全には大きくなっておらず、それでも何とか食べられそうなのだけを収穫した。帰ってからさっそく食べてみたのだが、やはり豆が小さく、少しがっかり。次はいつにしようか・・。あと2週間で大丈夫かな。
c0199370_07214386.jpg

タマネギは3/4ほどを収穫して3家族で分配、跡地を耕してゴーヤ2株と安納芋の苗を4株。安納芋は大きくなってきたら更に増やすことができる。タマネギはあとこれだけなので、ご近所のUさんとKさん、よかったら適当にどうぞ(^^)
c0199370_07235723.jpg

もう1つの作業はジャガイモの2本仕立てと土寄せ。1回目の分は水で流されたりしたのだが、2回目に植えた方が元気だった。あとで追肥もと思っていて忘れてしまった。
c0199370_07303065.jpg

春菊は花が咲いてきたので、そろそろ終わり。今回もたくさん収穫したが、茎の芯の部分が白くなっていて固くて食べられないので、帰ってから適当に茎だけ取ってしまう。
c0199370_07350270.jpg

ルッコラは種を取るために残してある。この通り、だいぶ種が出来てきた。なお、ルッコラを空豆のそばに植えたので、そのせいで空豆にアブラムシが付かなかったのではないか、という説もある(アブラムシがにおいを嫌うのかも)。もしそうなら、毎年その手でやってみたいものだ。
c0199370_07363998.jpg

前回植えたシシトウやピーマンは順調に育っているが、まだ里芋やヤーコンは出てこない。大丈夫だろうか。明日あたりから雨になりそうなので、少し期待してみる。
c0199370_07430358.jpg

今回の収穫。ただし、この写真の空豆とタマネギはは3家族で分けたあとなのであまり多くない。セロリも大きくなっていたので収穫した。
c0199370_07450270.jpg

これでしばらくは大丈夫なはずなので、次回は5月20日あたりにしようか。春菊と小ネギを片付けて、そこに何か植えてみるか・・。自宅で枝豆の種を蒔いていたのが発芽してきたので、その苗を植えられるかもしれない。同じく空心菜でもいいし。または安納芋の追加。インゲンもある。あと、ゴーヤの棚を作らないと・・。
c0199370_07500563.jpg














[PR]
# by Yoshi09001 | 2018-05-06 07:59 | 野菜 | Comments(0)

夏野菜の植え付け

Facebookの「過去のこの日」を見ると今の時期は夏野菜の植え付けのことばかり。たしかに芋類ばかりでは面白くないということで、夏野菜も植えることにした。ただしトマトとか胡瓜とか生長が速いものはやめておき、今回はあまり手のかからないピーマン3、シシトウ3、甘唐辛子2、唐辛子2の4品種だけにした。場所はまだ空いてくるのでゴーヤをどうするか悩ましいが、ゴーヤも生長が速く、すぐに熟れて落ちてしまうので問題がある。だれか定期的に見回ってくれるならやってみたいけど、どうしようか考え中。

畑に着いたらこんな感じだった。ほうれん草や春菊が大きくなったのと、ルッコラが巨大化したのが目に付く。さっそくルッコラは少しだけ残して抜いてしまい、その跡地に夏野菜。ほうれん草も全部抜いた。春菊はまだしばらくは収穫できるので残してあります(^^)
c0199370_07205723.jpg

玉葱もだいぶ大きくなったので、大きいのから10個ほど収穫。まだたくさんある。
c0199370_07242563.jpg

嬉しいことに3ヵ所の空豆にはアブラムシも付いておらず、順調に大きくなっていた。この調子なら次回には収穫できるだろう。
c0199370_07255806.jpg

いつもはアブラムシが付いてうまくいかないのだが、今年の空豆は大成功になりそう。なぜアブラムシが付かなかったのか、理由は分からない。これから付いてくるかもしれないが、そうなったら上の方だけ切ってしまえば大丈夫。ちなみに、アブラムシでななく変な毛虫やイモムシは付いていた。
c0199370_07264752.jpg

ほうれん草の跡地にはシシトウを3株。ゆったりした間隔で植えてみた。本当は苦土石灰をすき込んでしばらく置いてから植えた方が良いのだが、あまり頻繁には来られないのでしかたない(いい加減)。
c0199370_07315010.jpg

さらにピーマン3株はルッコラの跡地に。その他に甘唐辛子や唐辛子も2株ずつ、適当に場所を見つけて植えた。
c0199370_07330180.jpg

今回の収穫。ルッコラは少しだけ、春菊は大量、ほうれん草は食べられそうなところだけ、セロリも大きくなっていた。新玉葱10個。
c0199370_07393753.jpg

次に来るのはいつだろう。お天気次第ということもあるけど、一応の予定は5月5日。
c0199370_07421391.jpg







[PR]
# by Yoshi09001 | 2018-04-24 07:46 | 野菜 | Comments(0)

庭の畑は夏野菜

夏野菜の植え付けはまだまだ先だと思っていたら4月も中旬を過ぎてしまい、近くのホームセンターには夏野菜の苗がたくさん出ている。今年は横浜の畑では頻繁な手入れと収穫が必要な夏野菜(トマトとか胡瓜とかゴーヤとか)は作らず、狭い庭の畑で細々とやるつもり。

ここ2週間くらいでほぼ植え付けを完了。あと残るのはオクラ、インゲン、モロヘイヤ、空心菜ぐらいだが、それはもう少し先にしよう。

昨日はまた1ヵ所穴を掘り、そこにプランター用の土を40リットルほど入れ、アバシゴーヤと白いゴーヤを植えてみた。これでゴーヤは4株。土があまりよくないので心配だが、何とかなるだろうか・・。
c0199370_07391634.jpg

それ以外の夏野菜は、ピーマン2、シシトウ2、パプリカ2、唐辛子2、茄子3、胡瓜3、ミニトマト2、中玉トマト1など。ツルムラサキ2と四角豆2も植えてみた。
c0199370_07422331.jpg

今回植えたもの以外では、ブロッコリーもだいぶ大きくなってきたし、サニーレタスも収穫できるようになった。
c0199370_07462933.jpg

長ネギはほとんど実験的なもので、うまくいくかどうかは全く分からない。ルッコラを抜いたあとはモロヘイヤの予定。春菊が終わったら、そこにオクラと空心菜を作る。
c0199370_07470669.jpg

ここはミニトマトと中玉トマト。たくさんは作れないが、この先が楽しみだ。
c0199370_07501351.jpg

スナップえんどうとサヤエンドウも収穫が始まっている。
c0199370_07505681.jpg

庭の畑を上から見たところ。最初はどうなることかと思ったが、何とか思った通りに開墾できた。プランター用の土は1袋が25リットルで、これまでに20袋ほど買ったことになる。それに堆肥も2袋。1袋で300円くらいなので大したことはないが、運ぶのは結構たいへんだ。
c0199370_07532556.jpg
横浜の畑には今度の月曜日にでも行ってみて、あまり手のかからないシシトウ、ピーマン、唐辛子を植えてくる。

[PR]
# by Yoshi09001 | 2018-04-21 08:09 | 野菜 | Comments(0)
9日は朝から畑。つぼみ菜が花になってしまったとは聞いていたものの、まだ少しは収穫できるかとかすかに期待していたのだが、やはり見事な菜の花になっていた。こうなると収穫できる部分もなくなってしまう。菜の花はきれいなのでもったいないが、次の作物が待っているので撤去。
c0199370_07252466.jpg

ルッコラもかなり花が咲いているが、こちらはまだ食べられる部分もあるので大丈夫。多すぎて収穫しきれないほど。それでもどんどん収穫していかないと次の芽が育たない。その右の空豆は順調に大きくなっている。
c0199370_07265579.jpg

手前の春菊とほうれん草もまだ収穫できる状態だった。あと1~2週間だろうか。
c0199370_07290348.jpg

玉葱はようやく収穫できそうな大きさになってきたが、まだ小さい。もう少し育ててから収穫する。次回は半分ぐらい収穫してしまおうか(2週間後、とりあえず24日を予定)。
c0199370_07311163.jpg

今回の作業は、つぼみ菜を撤去し、その跡地に里芋とヤーコンの種芋を埋めたこと。ヤーコンは初めてなので楽しみだ。それと空豆の囲いの強化、ジャガイモの土寄せ、草取りなど。今年は夏野菜はやらないので、全体が芋畑になりそうだ(それとも、ゴーヤとかシシトウ、唐辛子などを少しだけでも作ろうか、どうしよう)。
c0199370_07352093.jpg

今回の収穫は春菊とほうれん草、ルッコラ、新玉葱。
c0199370_07414757.jpg

そして次回はジャガイモの2本立ちと、終わったものを撤去してサツマイモか長ネギの植え付けでも。長ネギはもう遅いかもしれないが・・。


[PR]
# by Yoshi09001 | 2018-04-11 07:50 | 野菜 | Comments(0)
昨日は借りている畑の賃料を支払う集金日。毎年、3月最後の日曜日にやるらしい。11時からとのことだったが、早めに出かけて9時半ごろには到着(それでも車で1時間半かかったw)。
c0199370_07283705.jpg

ようやく気温も上がってきたので作物はいずれも急成長。今回はのらぼう菜が最適な収穫期に入っていた。ところで、どうやら種の管理が悪く、つぼみ菜の種だと思っていたのが実はルッコラの種だったらしいことがいまごろ判明(何をやっているんでしょう)。それでもルッコラは好きなので、とにかく必死に大量の収穫。隣の畑の人に「ルッコラいりませんか」と聞いたら奥さんが大好物だとのこと、聞いてみてよかった。
c0199370_07322654.jpg

空豆も今のところは順調。アブラムシはまだ付いていないようだが、いずれ付いてくるのは間違いないので、何らかの覆いをかける必要がある。次回あたり、やってみようか。
c0199370_07380705.jpg

玉葱も順調に大きくなってきている。これまでは失敗ばかりだったが、何回も失敗するうちに、同じ失敗は繰り返さないようになってくるものだ。今回は期待しよう。
c0199370_07385525.jpg

ジャガイモはだいぶ芽を出してきたが、大雨の時に土が流され、腐ってしまったのもあったようで、空いたところに新しい種芋を埋めてきた。ほうれん草も大きくなったので収穫。
c0199370_07440405.jpg

収穫。ブロッコリーの脇芽はそろそろ終わり。春菊はこれからたくさん穫れる。のらぼう菜、ルッコラ、小ネギなど。この他にサンチュも穫れた。近所の人、収穫宜しくお願いします。
c0199370_07452006.jpg

久しぶりに草取りをしたり、耕してジャガイモの種芋を埋めたりしたら少し疲れた。次はいつになるだろう。4月9日に翻訳の勉強会があるので、そのあたりか。
c0199370_07533324.jpg

早めに帰って、だいぶ疲れていたけど、歩数が足りないのでいつもの散歩道。冬の間は海の向こうに富士山が見えていたのだが、今の時期になるとかすんでしまって何も見えない。
c0199370_07491602.jpg



[PR]
# by Yoshi09001 | 2018-03-26 07:58 | 野菜 | Comments(0)

1ヶ月ぶりの畑

前回の見回りが2月6日だったので1ヶ月以上たってしまったことになります。なにしろ三浦からだと車で1時間半はかかるし、高速料金もばかにならないのでそう頻繁には通えません。今回は横浜に用事があり、ちょうど勉強会の日でもあったので、すべてを1日でこなすため朝早くからまずは畑へ。

つぼみ菜とのらぼう菜の列(なぜかルッコラも混じっているw)はだいぶ茂ってきました。あと1週間もすれば収穫開始です(今の状態でも葉の収穫は可能)。問題はなかなか収穫に行けそうにないことで、何とかしないと無駄になってしまいそう。
c0199370_15015900.jpg

昨日の仕事は寒さ対策のトンネルをすべて外し、はびこっていた雑草の草取りをしたことと、三浦の庭に移植する春菊やほうれん草の株を掘ってきたこと。トンネルを外すと、なんとなく本格的な春の気分になります。春菊は残念ながら寒さにやられて枯れてしまったものも多く、半分くらいしか大きくなっていませんでした。
c0199370_15131067.jpg

空豆は順調です。次回はもう少し伸びたところで支柱や覆いを考えます。
c0199370_15161535.jpg

玉葱も特に問題なく、寒さにはしっかり耐えてくれたようです。あとは大きくなるのを待つだけ。
c0199370_15190187.jpg

収穫というより、移植用に土ごと掘ってきました。ほうれん草と春菊、小ネギ、つぼみ菜など。これだけあれば十分です。
c0199370_15201705.jpg

畑仕事は2時間半ほどで切り上げ、次は確定申告の提出。何と建物の外まで列ができていて、結局は40分ほど並びました。今回は稼ぎが少ない割に経費が多かったので還付が増えます。経費で大きかったのは買い換えたパソコン、iPhone、チェア、事務室のエアコンなど。青色申告なので1件30万円までは一括で損金処理できます(これまでは知らなかったw)。
c0199370_15281810.jpg
毎年のことですが、確定申告が終わるとほっとします。あと何年やることになるのでしょうか。今はまだ大丈夫ですが、だんだん頭が弱くなってくるとできなくなるかもしれませんね。ま、そのころには仕事も辞めているでしょうから問題なさそうですが・・。

[PR]
# by Yoshi09001 | 2018-03-08 15:38 | 野菜 | Comments(0)

小網代の森を散策

昨日は天気がよかったので、予定通り小網代の森に行ってきました。三崎口の駅からだと、134号線沿いに歩いて15分くらいで引橋の入口に着きます。そこからコンクリートの舗装路を下がっていくと森の入口。昨日は休日だったので人が多いかと思ったらそうでもなく、途中で出会ったのは数グループだけでした。
c0199370_08020901.jpg

入口の先は、このような歩道がずっと続きます。長い間のボランティア活動で整備されたものだとか。ありがたいことです。おかげで少しの不安もなく、まわりの雰囲気を楽しみながら歩けます。
c0199370_08042132.jpg

ところどころで立ち止まり、写真を撮りながら進みます。場所によっては地面の上を歩くようになっているところもあり、その方がなんとなく嬉しい。
c0199370_08064440.jpg

ここは3分の1くらい来たところ。上の方のコナラから順番に植生が変化しているそうですが、私はそこらへんが無頓着なので木の名前とかよくわかりません。上から順にコナラ、ミズキ、ハンノキ、ジャヤナギ、そして下流ではクサヨシとかヨシの草原になるようです。
c0199370_08084864.jpg

植生の変化を説明してくれる看板。ところどころにこのような看板があり、それを読みながらなるほど、なるほど、と感心してばかり。
c0199370_08162510.jpg

細い小川の流れも近くで見られます。のんびり、足を止めながら。
c0199370_08185585.jpg

そうこうするうちに周囲が開けてきて、草原の中を進むようになります。ここは「やなぎテラス」という場所で、標高7mの地点。津波が来たら逃げるための道まであります。
c0199370_08202808.jpg

最後にあるのが「えのきテラス」。ここにはボランティア活動の歴史が写真で紹介されています。
c0199370_08271245.jpg

ここで道が2つに分かれ、右側に行けば小網代湾に沿って少し歩いた後、北尾根の入口まで行くようですが、今回はそこまでは行かず、途中まで。
c0199370_08301112.jpg

ここらへんの水辺で背負ってきたお弁当(パンですけど)を取り出して食べました。気分爽快。
c0199370_08345907.jpg

あとは少し歩くと白髭神社があり、ここには三浦七福神の一人、福禄寿が祀られているとか。ここでお詣りしてから帰路につきます。
c0199370_08383779.jpg

神社の前は小網代湾。遠くに富士山も見えます。ここから先は急坂を少し登ってバス停まで。三崎口行きのバスがあります。体力に余裕があれば、もう一度森の中を歩いて帰るのも良さそうです。次回はそうしたいところ。正確な時間はわかりませんが、入口からここまでが約1時間。途中の休憩もあったので、普通に歩けば30分くらいではないでしょうか。格好な散歩道になりそうです。
c0199370_08391845.jpg





[PR]
# by Yoshi09001 | 2018-02-13 08:55 | 全般 | Comments(0)

畑の見回りとか

火曜日、畑に行くのに1時間25分もかかった。これまでは35分くらいで行けたので倍以上だ。今は農閑期?だから行く頻度も低くて問題ないが、夏場になるとそうもいかなくなる。今年は夏野菜はあきらめ、ジャガイモや里芋、サツマイモ、玉葱など、比較的手のかからない野菜を中心にするつもり。
c0199370_08401574.jpg

とはいうものの、今植えてあるつぼみ菜やのらぼう菜は3月~4月が収穫期。そのころになると生長が加速され、すぐに花が咲いてしまうので大変だ。頻繁に通わないといけなくなる。誰かに助けてもらわないと・・。これはつぼみ菜とのらぼう菜。ようやくこれから大きくなってくるところ。
c0199370_08253517.jpg

今回は少し早めだが、少しだけ耕耘してジャガイモを埋めてきた。去年の小さな芋が残っていて芽を出し始めたので、種芋は買わずにすんだ。なんとかなるだろう。
c0199370_08290763.jpg

で、つぼみ菜やのらぼう菜も畑に置いておくだけではもったいないので、何株か持ち帰り、自宅の庭の畑に植えてみた(手前の列)。こうしておけば収穫時期も分かりやすくなるし、少しずつ穫って食べることができる。ターサイも全部持ってきた。次回はほうれん草も持ってこようかな。あと1畝と少しだけ空いている。
c0199370_08361866.jpg







[PR]
# by Yoshi09001 | 2018-02-08 08:43 | 野菜 | Comments(0)